タグ:内田慶 ( 1 ) タグの人気記事

内田慶選手の思い出 その2

内田慶選手の思いで  その2

内田慶選手は、私の息子と同じ幼稚園にかよっていて、仲の良い友達でした。
少し前に、内田慶選手の納骨式の知らせが、お父様からありました。
そえられた文に、私が内田慶選手の思いでを、このブログにかいたのを、見つけたとありました。
メールをやり取りして、内田慶選手追悼の掲示板があることを知りました。
掲示板は、
「内田慶選手を追悼する」 
http://www2.ezbbs.net/15/pinehills90/

掲示板をみて、ケイタンが如何に多くの人から愛されていたのかを、知りました。

そうだ、ケイタンの写真が、どこかにあるはずだ、と思いつきました。妻に探してもらったところ、息子の小さい時のアルバムから、7枚見つけてきました。
久しぶりに、ケイタンの写真をみて、あれ!と思いました。
ケイタンは、おとなしい子だったという印象がありました。
表面的には、おとなしい子だったが、内には反骨精神があったのではないか、という気がします。
その7枚のうちの2枚では、ケイタンは、ふざけた顔をしています。
この写真をみて、ケイタンは、ただのおとなしい子ではなかったと考えを変えました。
ケイタンは小さいころから、意外と反骨精神があったのではないかと、思いなおしました。
「写真をとるから、いい顔をしなさい。」、と大人は暗黙のうちに、子供たちに要求しています。
ところが、ケイタンは、「そう簡単に、大人の思いどおりにはならないよ。」と、言っているように思えます。
ケイタンのことを書いた文章をネット上でみると、ケイタンは、相当の闘争心のかたまりだったようです。
「そう簡単に負けてはやらないよ。」、と言う感じがします。
そういう感覚は、もうすでに幼稚園(新座市の十文字学園女子

d0096268_1235555.jpg
大学付属幼稚園)時代にあったのだという気がします。
普通の顔をしている、ケイタン(内田慶選手)の写真を1枚アップしました。
写真の裏には、1986年とだけあり、月日はわかりません。
遠足みたいです。
先生のすぐとなりが、ケイタン。そのとなりが私の息子です。
こんな、時代もあったのですね。
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106   昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

,