人気ブログランキング |

若返って、今年は、ポリープが消えた!

若返って、今年は、ポリープが消えた!
                                      2013.1.23
先日、お客さんが来店した時に、
こんな事を聞かされました。
その女性(50代女性)は、しばらく前から、
毎年検査の度に、胃にポリープが見つかったそうです。
その度に、ポリープを除去していたそうです。
ところが、去年の暮れの検査では、無かったそうで、大変嬉しかったとのことです。

では、去年とその前では、何が違うか、と言うと、
  漢方薬を飲み始めた事です。
パナパールともう一つです。
このパナパールが、ポリープを消したのかと言うと、そういうことではないでしょう。
「ポリープが出来ない体になった」
「作らせない体になった」、という事でしょう。

パナパールは、カタカナ名ですが、漢方薬です。
元気が無い、動くのがつらい、ボーっとする等、多彩な症状があって、もう一つの漢方薬と共に、飲んでもらいました。
少しすると、すっかり元気、多分、30代くらいの体力を取り戻しました。

ポリープの出来る原因は、わかっていませんが、元気な体、正常な体には、出来ません。
パナパールなどで、体が、本の元気な、正常な状態になったので、
  ポリープが出来なくなったのでしょう。

さて、
病気の治し方には、様々な方法があります。
◎直接その病気を治すという方法が、一般的ですが、
◎その人の体そのものをよくすれば、
  自分自身の免疫力で、病気を治したり、予防できるようになります。

どっちが、良いのでしょうかね?
予防の方が、良いに決まっていますよね。

例えば、
よく風邪をひく人がいます。
しかし、風邪をほとんどひかない人もいます。
何が違うかと言うと、体力、抵抗力、免疫力が違います。

風邪をひく度に、病院に行ったり、風邪薬を飲むより、
自分自身の体を、風邪をひかない体にした方が、良いのではありませんか?

志木市、朝霞市、新座市、和光市で38年
さいたま  朝霞の漢方   漢方相談薬局     
  昭和薬局   薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

トラックバックURL : https://showayakyk.exblog.jp/tb/17683083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ホウキグサの種の薬用効果 , 乾燥ショウガを主剤とする鎮痛剤 >>