人気ブログランキング |

子宮筋腫の私自身の体験談    その2 

子宮筋腫の私自身の体験談    その2 
2013.11

その後、普通に生活していましたが、10ケ月になると、すぐ陣痛が来ました。陣痛促進剤を注射されながら長男を出産しました。(今この促進剤が問題になってますよネ 知識があったら絶対拒否してたのに。それに何で陣痛微弱になる身体だったのかもわかったのに)出産後の一ケ月検診で、胎盤が少し残っていたのが発見されました。残っていた胎盤を、とってもらいました。(胎盤が残っていると、異物としてガン化されるんです。漢方的には、瘀血オケツ症状の一つです。)

お産で小さくなった筋腫も、その後、復活しました。
二年後に、また妊娠しましたが、流産してしまいました。
その後体調が悪く、小水が近く、ふらふらして息子を遊びにも連れて行けませんでした。体調が悪いまま卵管検査などを受け、益々体調が悪くなっていきました。この時ちゃんと私に合う漢方薬を飲んでいたら、息子にも寂しい思いをさせず、元気でいられたのにと後悔しています。(当時は、まだ漢方薬についての勉強をしていませんでしたので。)
31歳になって体調が悪いまま、妊娠しました。ずーっと出血し、入院したり、安静にしたりで、何とか10ケ月まで持ちこたえ、娘を出産しました。(娘も37週で生まれました。本人曰く、子宮がゴツゴツしてたまらず、早く出てきた、と申しております。もし、本当にそうであったら、胎内記憶があることになりますが。)
息子のことは、私の両親に預けっぱなしでした。(幼稚園を休ませて)
二人の子に対して、母乳もほとんど出ず、二人ともアレルギー持ちとなりました。(今だったら母乳が出る漢方薬もあるのに、後悔)
昭和薬局      鈴木満里

朝霞の漢方  昭和薬局   薬剤師 鈴木 覚     日祭日休業
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332
サイタマカンポウ ドット  コム     埼玉漢方ドットコム/ http://www.saitamakanpo.com/

トラックバックURL : https://showayakyk.exblog.jp/tb/19979390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 子宮筋腫の私自身の体験談 その3 , 子宮筋腫の私自身の体験談   ... >>