魚鱗癬・アトピー性皮膚炎の悪化する時期

魚鱗癬・アトピー性皮膚炎の悪化する時期
                               2017.11
あれ、今日この頃は、魚鱗癬が悪化する時期だとおもう事がありました。

11月の上旬に、午前と午後に、二人の魚鱗癬の方より、電話がありました。
スキンケア化粧品と、漢方の軟膏を送って欲しいとの事でした。

一人は、成人の女性で、話を伺うと、漢方の軟膏を塗ると、特に良いようだとのことでした。
仕事にも行けるようになったとのことでした。
魚鱗癬と、アトピー性皮膚炎を併発しています。
女性にとって、肌の状態が悪いと、(特に魚鱗癬は)人前を避けたくなります。しかし、良くな

れば、違います。
この方は、仕事に行けるくらい、皮膚(魚鱗癬)の状態が改善したのでしょう。(遠方なので、

電話とメールだけです。実見してはいませんが。)

まさに、人生が変わる位の、漢方薬の軟膏、スキンケア化粧品だな、と思いました。
時々、漢方薬は、人生を良くする事が出来る、と実感する事があります。これも、その一例です



もう一人の方は、丁度 忙しかったので、ゆっくり話ができなかったので、残念でした。

いずれにせよ、皮皮膚病の性質上、悪化すると買いに来たり、電話で注文が来たりします。
また、同時期に、かなり遠方から、アトピー性皮膚炎で来局された方もいます。(この方は、2

、3ヶ月に一度来局されます。しかし、この時期に来たのは、偶然ではないでしょう。)

この時期は、魚鱗癬、皮膚病が悪化するのでしょうね。
でも、大丈夫。きちんと、対応すれば、難しい皮膚病でも、軽くすることは出来ます。

漢方薬で、人生を変えよう。漢方薬で人生を良くしよう。
人生を良くする漢方薬。人生を変える漢方薬。

朝霞の漢方  昭和薬局

薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

相談についてのお願い
必ず、あらかじめご連絡ください。048-473-7830
たまに、いきなり来られる方がいますが、すぐに対応できるとは限りません。
また、午前中は、調剤が忙しいので、対応が難しい場合が多いのです。
なかには、意を決して来られるかたもいますが、せっかく来られるのでしたら、空振りにならな

いように、先にご連絡ください。

トラックバックURL : https://showayakyk.exblog.jp/tb/26154957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 皮膚病が悪化していませんか? , 漢方でヘモグロビン値が下がる >>