10ヶ月治らなかった咳

10ヶ月治らなかった咳
2018.11.3


風邪が、半月も一ヶ月も治らない!
どうしましょう?

実は、簡単なんですが・・・

先日、「咳が続いていて、一向に治らない。」と、相談に見えた方がいます。
ずっと、咳止めなどを投与されているそうです。
検査も受けたが、特に肺などには問題がないとの結果でした。

風邪(セキも)が長引いてなかなか治らない、という方はしばしばいます。

風邪という物は、ビールスが原因菌です。普通風邪は、ほおっておいて(受診したり、薬をのんだり)も、静かにしていれば、1週間もあれば、自然に治癒します。というのは、自己の免疫でウイルスをやっつけられる様になります。

従って、風邪(咳も含めて)が長引いて治らないというのは、なにか別に理由があります。
それは、自己の免疫力です。
風邪は、自己の免疫力でビールスをやっつけます。
体力が衰えていたり、疲れていたり、睡眠不足であったいすると、免疫力(体内の異物をやっつける力)が低下します。

風邪が治らないというのは、敵(風邪のビールス)を倒す力が足りない状態です。
こういう場合、風邪薬(この方のは、咳止め)を幾ら飲んでも治らない事が多い訳です。

さあ、どうしたら良いでしょうか?

実は、答えは簡単です。
体力絵をつけたり、免疫力を上げるようなものを、風邪薬などと組み合わせれば良いのです。
この方の場合は、当店の製造の咳止め(昭和薬局鎮咳剤)と、ケイギョクコウ(お試しサイズ)を飲んでもらいました。
すると、数日後の再来店しました。
だいぶ良くなったが、ケイギョクコウを続けて飲んでみたい(体調が良くなったとのことで)、と大きめのを買って行かれました。
咳止めは、もう不要とのことでした。

10ヶ月の間、咳で夜も寝られない、と苦しみましたが、わずか数日で、咳が止まり、うれしそうでした。

ケイギョクコウは、ケイギョクは大変難しい漢字ですが、美しい玉、美しい宝石という意味です。
効能効果は、滋養強壮ですが、様々な病気不調に、それ本来の薬にプラスすると、ぐっと治るのが早まります。
それで、当店では、種々の疾病、認知症、老衰、不妊症などにも、補助的に用いて、効果を上げています。


朝霞の漢方 昭和薬局
開局43年、もうじき44年
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
薬剤師  鈴木 覚


トラックバックURL : https://showayakyk.exblog.jp/tb/27199709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 赤ちゃんの誕生が、健康の源 , 40代で自然妊娠 >>