カテゴリ:健康関連( 29 )

漢方でヘモグロビン値が下がる

漢方でヘモグロビン値が下がる
                       
                             2018.3


先日、漢方薬を買いに来られた方から、嬉しいことをうかがいました。

この方(年配の男性)は、元々糖尿病を患い、「血糖値(この方の場合は、HbA1cを

さしています。)が、下がらない。」とのことで、来店しました。
当然、薬は飲んでいますが、一向に下がらないだけではなく、「(HbA1c ヘモグロビ

ン・エー・ワン・シー が)大分 上がってしまった、何か漢方薬はないか。」とのこ

とでした。

そこで、ある漢方薬を勧めました。

面倒なことは嫌だとのことで、食事などについては、軽く話して、説明書などを渡した

だけでした。
また、あまり色々な事は、聞きませんでした。
(昭和薬局では、本来は、ある程度時間をかけて、体全体のことをうかがってから、漢

方薬を決めます。しかし、この方は、「面倒なのは、嫌だ」との事で、軽く話を聞いて

漢方薬をすすめました。糖尿病などに一般的に使う漢方薬です。)

今回、来店した際に、
「6.9%に下がったよ。少し前は、8.4%だったけど。先生も、びっくりしてたよ。」と

のことでした。

私どもは、ゆっくりと下がるであろうとは、思っていましたが、2、3ヶ月でこんなに下

がるとは、思いませんでした。
ご本人は、面倒なのは嫌だ、とは言っていましたが、多少は、食事に気をつけたり、運

動などもしたのでしょう。
しかし、それだけでは、こんなに下がらないでしょう。
やはり、漢方薬のおかげで、血糖値が下がったのでしょう。

この方に、
「数値は、もう一ガンバリですね。
この漢方薬は、血糖値に対して良いだけではなく、血管も丈夫にします。
また、糖尿病からくる様々な合併症状(神経障害、動脈硬化、網膜症、腎症など)を予

防する成分も入っています。」
と、お伝えしました。

それにしても、糖尿病の数値HbA1cがこんなに早く下がるとは、驚きでした。
改めて、漢方薬の威力を感じました。


HbA1c ヘモグロビン・エー・ワン・シー について
糖尿病は血糖値が高くなる病気である、とは言いますが、それより問題となるのが、

HbA1c ヘモグロビン・エー・ワン・シー です。
血糖値(空腹時血糖値)は、現在の血管の中にある糖の数値です。
HbA1c ヘモグロビン・エー・ワン・シー は、過去2、3ヶ月の血糖値の成績です。
従って、このHbA1c ヘモグロビン・エー・ワン・シー の数値の方が、糖尿病の指標

としては、重要です。
HbA1cのある基準値は、4.3~5.8%ですが、他の基準を用いることもあります。いずれ

にせよ、6.0%以下が望ましい数値です。


従って、HbA1c ヘモグロビン・エー・ワン・シー の数値が、8.4%から6.9%に下が

ったということは、大変に良い事でした。

さいたま  朝霞市、志木市、新座市、和光市で43年

朝霞の漢方  昭和薬局
   薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


副鼻腔炎(蓄膿症)が、数日で改善

副鼻腔炎(蓄膿症)が、数日で改善
漢方薬は、効き目が速い
                                  2018.3
はからずも、蓄膿症が数日で改善したことを、紹介します。

本来は、二人目不妊で相談に来られたかた(30代)ですが、思いもかけず、副鼻腔炎が改善しました。


最近、二人目不妊の相談に見える方が増えています。
その原因の一つが、アレルギー、免疫の問題です。
風邪をひきやすいのは、免疫力が弱いとも考えられます。

話をうかがって見ますと、「風邪ばかりひいて体調が悪く、身体を何とかしたい。」ということでした。
風邪ばかりひいていると、妊娠は難しいですからね。

副鼻腔炎もあるとのことで、抗生剤、痛み止めなどが、医者から出されていました。荊芥連翹湯なども、投与されたようですが、あまり芳しくなかったようです。

荊芥連翹湯と重ならない、免疫力を高めるもの、血液を増やす漢方薬を、昭和薬局では、お勧めしました。
それに加えて、蓄膿症を治す漢方薬をお勧めしました。

その1週間後に、電話がありました。
本当に身体が調子よくなってきたそうです。
また、黄色い鼻汁が出なくなってきたそうです。
これで、抗生物質、鎮痛剤を中止できれば、大変良いことです。

漢方薬は、効き目が遅いと思っている(思いこまされている)人は、多いのでしょうが、ぴたっと合う漢方薬を選べば、比較的早く、効果が得られます。

昭和薬局では、昔から、「漢方は効き目が速い」とお客さんには、説明しています。

蓄膿証の漢方薬と炎症を抑える漢方薬を飲んでわずか、7日のことでした。
改めて、漢方薬の効き目の速さを感じました。
漢方薬は、効き目が速いんですよ。

朝霞市、志木市、新座市、和光市で43年
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

興奮すると、角(カドではなく、ツノ)が立つ 興奮すると内出血する

興奮すると、角(カドではなく、ツノ)が立つ 
興奮すると内出血する

                               2018.1
実は、ウマヅラハギのことなんですが。

カワハギというのは、魚の一種です。この魚の皮を取り除こうとすると、剥がれやすいので、この名があります。
実は、私の父は、つりが好きで、一時は、よく神奈川方面につりに行っていました。
時々、カワハギをたくさん釣ってきましたが、家族は、皆いやがっていました。
それ位、人気のない魚でした。
それで、私もカワハギの皮が簡単にむけるのを知っていました。
なるほど、カワハギだという実感がありました。

カワハギの中でも、ウマヅラカワハギは、顔が馬に似ているので、馬面と言います。

元々は、人気のなかった魚ですが、最近、富山湾のあたりでは、高級魚とされるようになったそうです。
刺身は、フグの味に似て、肝は、アンコウの肝の味に似ているそうです。

この、ウマヅラカワハギを富山湾の名物にしようと、地元では、努力しているそうです。

普通の魚は、漁獲したら、すぐに冷蔵して出荷します。
しかし、ウマヅラカワハギは、すぐに出荷するより、1日水槽で、落ち着かせてから出荷したほうが良いのだそうです。

水揚げしたばかりの時は、背中の鋭いとげ(角=ツノのような)は立っています。興奮すると、攻撃のために立つ様です。
一晩、水槽で泳がせると、落ち着いてくるソウです。
角(ツノ)は、倒れて横になってきます。
また、体内の状態も変わってくるそうです。

本来、カワハギの肉は、白く透明です。
しかし、水揚げされたばかりでは、興奮して、内出血を起こして、肉に血が混じるようです。
それで、漁獲後に、すぐに刺身にすると、ピンク色のなります。
ピンク色できれいなようですが、出血して染まっている状態です。
また、肝(きも)にも、出血があるそうです。

漁獲した後に、1日水槽に入れて落ち着かせると、落ち着いてきて、角(ツノ)は横になり、血が引くそうです。

それで、刺身にすると、白く透明になります。
また、肝からも、血が引くようです。
この状態のほうが、味がずっと良いそうです。

・・・ウーン
人間も似たようなものかもしれません。
興奮すると、角がたち、興奮すると、内出血を起こすかもすれません。
(昔は、興奮すると、血管が破裂して、脳溢血を起こすことが時々ありましたね。)

一晩たてば、気分が落ち着いたりします。

人間にも、興奮して、すぐに怒ったり、人を攻撃したりする人がいます。
しかし、カワハギのように、一日おいて、興奮を静めるのは、良いことではありませんか。

朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

座り続けると、老化が進む!

座り続けると、老化が進む!

ついに発見!
  老化スイッチ検証~
    座るだけで老化はこれだけ進む!!
2018.1

座り続けると、老化が進むとの、面白い情報があります。

それとは別に、先日、宇宙では、身長が伸びるとの記事がありました。
重力がなくなると、背骨と背骨の間の椎間板が伸びて、その分身長が伸びるそうです。
又、宇宙では、地上の10倍老化が進む、と言われています。
宇宙に半年いると筋力は半分になり、骨密度の低下も進むようです。
老人の1年分の変化(骨密度の低下)がわずか1ヵ月間で起こります。
また認知機能や代謝異常、循環機能などに様々な悪影響が起こることが知られています。

実は、近年、「座り続けること」が、無重力と同じような悪影響を体に及ぼすことが明らかになってきました。
なんと、1時間座ると、2 2分寿命が縮むという研究結果もあり、がんのリスクが上がったり、骨密度の低下、代謝異常、認知機能の低下、循環機能の低下など、無重力と全く同じような様々な悪影響があることが明らかになってきました。
これは耳の内耳にある耳石に大きな原因があると考えられています。
無重力状態では、耳石は浮かんだような状態で動きません。

一方、座り続けているときも耳石はあまり動きません。
この「耳石が活発に動かないこと」が大問題なのです!

このような、宇宙での研究により、

NASA(NationalAeronautics and Space Administration、アメリカ航空宇宙局)の研究によって、実に単純な「若返りの秘策」が見いだされました。。

それは、30分に1度立ち上がるだけ。

実は「立ちあがる」という動作は、頭が前後左右上下に動くため、耳石を効率的に動かすことができます。
ある番組の実験では、座り続ける時間が長い方に「30分に1度立ち上がることを2週間」続けてもらいました。
すると、中性脂肪が15%減少し、悪玉コレステロールが5%減少しました。
また、逆に、善玉コレステロールが11%も増加したことが分かりました。

座っている時間が長い方は、ぜひ30分に1度は中断して立ちあがってみてください!

さて、このブログを見ているかたは、座りっぱなしの年代ではないでしょう。

周囲に、年配で座るのが長い方がいたら、
お金も、場所もかからず、副作用もないのですから、
時々立ち上がることをおすすめして下さい。

             

朝霞の漢方 昭和薬局    薬剤師 鈴木 覚

埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106

TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


魚でも、低体温は生存に不利   低体温、冷え症は、諸病の元

魚でも、低体温は生存に不利

低体温、冷え症は、諸病の元
             
          2017.12

昭和薬局では、常に、低体温は、良くない、とお客さまには、伝えています。

不妊であれ、アレルギー・アトピーであれ、又、多くの婦人病、生理痛から肩こり、頭痛、偏頭
痛、更年期障害など多くの、病気、不調の基礎には、低体温があります、と言っています。

さて、先日、新聞の切抜きを眺めていたら、読売新聞(2016.10.31)の記事に、面白いのがあ
ったので紹介します。

最近の研究で、体温の高い魚は、低い魚より、速く泳げる事が、判明したそうです。
ほ乳類は鳥類は、体温が外気の温度とは関係なく、一定の温度(36~38度位)に保たれていますので、温血動物とも恒温動物とも言われます。
それに反して、は虫類、両性類、魚類などは、体温が一定ではなく、外気の温度に影響され、冷血動物とも変温動物とも言われます。
どちらが生存に有利かといえば、温血動物です。外気の温度に関係なく活動できます。
体温の低い、冷血動物は、寒いと活動が衰えますので、温血動物と比べて不利になります。
地上の生き物では、ほ乳類が最も栄え、鳥類がそれに次いでいます。
以上のことからも、体温が高い方が生存に有利なことは、明白です。

さて、
マグロやサメの中間は、長時間、高速で泳げることが知られています。大体、他の魚の3倍の速さだそうです。
ホホジロザメ(体温は約25度、体重428キログラム)が、最も速く、時速は8.1キロメートル、
次いでクロマグロ(体温は約30度、体重240キログラム)は、時速7.2キロメートルだそうです

これらは、魚類としては、例外的に体温は、高く一定していて、いわば恒温動物的です。

これら以外の多くの魚の体温は、周囲の水温と同じです。サケは、低温の北方の魚ですが、時速は2.7キロメートル、マンボウは比較的暖かい海に棲む魚ですが、時速は2.2キロメートルだそうです。

これらのことから考えると、魚ですら、体温が高い方が泳ぐ速度が速い=食べ物を取るのに有利、であることが判ります。

我々人間も、体温が高い(正常に)方が、健康に有利です。
魚の体温と速度との関係は、面白いことではありませんか?

朝霞、志木、新座、和光で42年
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


魚でも、低体温は生存に不利   低体温、冷え症は、諸病の元

魚でも、低体温は生存に不利

低体温、冷え症は、諸病の元
             
          2017.12

昭和薬局では、常に、低体温は、良くない、とお客さまには、伝えています。

不妊であれ、アレルギー・アトピーであれ、又、多くの婦人病、生理痛から肩こり、頭痛、偏頭
痛、更年期障害など多くの、病気、不調の基礎には、低体温があります、と言っています。

さて、先日、新聞の切抜きを眺めていたら、読売新聞(2016.10.31)の記事に、面白いのがあ
ったので紹介します。

最近の研究で、体温の高い魚は、低い魚より、速く泳げる事が、判明したそうです。
ほ乳類は鳥類は、体温が外気の温度とは関係なく、一定の温度(36~38度位)に保たれていますので、温血動物とも恒温動物とも言われます。
それに反して、は虫類、両性類、魚類などは、体温が一定ではなく、外気の温度に影響され、冷血動物とも変温動物とも言われます。
どちらが生存に有利かといえば、温血動物です。外気の温度に関係なく活動できます。
体温の低い、冷血動物は、寒いと活動が衰えますので、温血動物と比べて不利になります。
地上の生き物では、ほ乳類が最も栄え、鳥類がそれに次いでいます。
以上のことからも、体温が高い方が生存に有利なことは、明白です。

さて、
マグロやサメの中間は、長時間、高速で泳げることが知られています。大体、他の魚の3倍の速さだそうです。
ホホジロザメ(体温は約25度、体重428キログラム)が、最も速く、時速は8.1キロメートル、
次いでクロマグロ(体温は約30度、体重240キログラム)は、時速7.2キロメートルだそうです

これらは、魚類としては、例外的に体温は、高く一定していて、いわば恒温動物的です。

これら以外の多くの魚の体温は、周囲の水温と同じです。サケは、低温の北方の魚ですが、時速は2.7キロメートル、マンボウは比較的暖かい海に棲む魚ですが、時速は2.2キロメートルだそうです。

これらのことから考えると、魚ですら、体温が高い方が泳ぐ速度が速い=食べ物を取るのに有利、であることが判ります。

我々人間も、体温が高い(正常に)方が、健康に有利です。
魚の体温と速度との関係は、面白いことではありませんか?

朝霞、志木、新座、和光で42年
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


ピンピンコロリが必要なのは、若い人(30代、40代、50代)

ピンピンコロリが必要なのは、若い人(30代、40代、50代)

ピンピンコロリとは、よく聞く言葉です。これは、老人(今の)が、最後まで、元気で、誰かから、下の世話にもならずに、死ねることを指しています。
若い人、たとえば、いま20代、30代、40代、たぶん50代の人、60代の人でも、あまり、ピンピンコロリということは、考えないでしょう。
しかし、死ぬ寸前まで、元気でいなければならないのは、今の老人ではなく、これから老人になる人です。

あるお客さんの言葉です、介護を受けているお母さんがいます。
介護会社の、幹部と親しくなって、本音を聞けるようになったそうです。
「現在のような、手厚い介護を受けられるのは、お母さんの世代で終わりです。」
「若い世代、あなたを含めて、が、将来老人になったら、今のような介護は受けられません。
そのまま、ほおって置かれます。悲惨なことになります。

今の30~50代の人が、70歳以上になる頃には、更に若い、働いている現役世代が減ります。
今の若い世代は、給料も安くて、こき使われています。
年金すら、払っていない人が多いのは、周知のことでしょう。
年金というものは、現役世代が年金受給世代に、支払うものです。現役世代が減ったり、現役世代の収入が減ったら、年金の受給が減ります。
介護に使えるお金も減ります。
今の福祉は、国が借金をして、まかなっています。
借金は、いつかは返さなければなりません。
これからの世代が、老人世代の作った借金(1000兆円の国債)を返させられます。
これでは、年金や福祉には、お金が回りません。
財源が有りませんし、少子高齢化で、介護で働く人は、少なくなります。
ですから、私達や、あなたの年代の人は、年をとって介護が必要になっても、国が面倒をみてはくれません。
そのまま、ほおって置かれるでしょう。」

これは、全くその通りです。
このような状態が、好ましいか、好ましくないかは、この場では、述べません。

はっきりと、分っていることが、いくつか有ります。
日本の財政は、大変な赤字を抱えています。
約1000兆円ですから、国民1人当たり、約1000万円の借金をさせられていることになります。
現在、少子高齢化が進んでいます。これが、逆転する可能性は、ほとんど有りません。
老人の介護には、大変なお金がかかります。

これらのことから、若い世代に人たちが、老人になった時に、介護に使えるお金は、有りません。
また、子供が減っているのですから、介護をする人材は、大変少なくなります。

今の若い人が、悲惨な老後を送らない為には、ピンピンコロリを目指すしか有りません。
さもなければ、莫大な財産を貯めておき、介護の必要な老後に、備えるしか有りません。

最近、老後破産ということが、週刊誌をにぎわせています。
それによると、年金生活に入る前に、数千万円を用意しなければ、悲惨なことになる、と述べています。


さて、ピンピンコロリは、可能なのか?

もちろん、有る程度は、可能です。
(絶対ということは、有りませんので、可能という言葉で、表現しました。)
食事はもちろん気をつけなければなりませんが、適切な漢方薬、漢方食品などを利用すれば、ピンピンコロリに近いことは、可能です。


私の父は、去年90歳で、母は80代で亡くなりました。
また、義父は、80代で亡くなりました。
いずれも、寝たきりになったりせず、ぼけたりもしないで、死の直前の1ヶ月位の入院で亡くなっています。
それまでは、自宅で、ずーっと暮らしていました。車いすも、誰も使っていません。
皆、それぞれに、漢方薬、漢方食品を飲ませていました。

父は、ヘビースモーカーで、大酒のみでした。
タバコは、若い頃は、ハイライトを1日に3箱も吸っていました。
年をとったら、軽いのに変わりましたが、生涯では、大変な量の、煙を吸っています。
ニコチン・タールは、とんでもない量を吸いこんでいたことになります。

ただし、死の1年前くらいに、居間の内装を変えたので、汚さないようにと、タバコを中止しました。
(私は、タバコを中止したことが、気力の衰えにつながったのではないかと思っています。)
酒は、年齢とともに、大分飲酒量がへりました。
父は、90をすぎた頃から、急に衰え、4月に、急に具合が悪くなって、入院し5月に亡くなりました。
大体、ピンピンコロリに近いでしょう。


今度は、お客さんの例を挙げます。
ご主人が亡くなってからは、一人暮らしをしていました。
当店からは、よく漢方薬などをお買いになっていました。
娘さんからは、同居しようと言われていたそうですが、1人の方が気楽だと、ずっと断っていました。
ある時、その娘さんが、当店を訪れました。
お母さんが、亡くなったとのことです。
その、亡くなった、少し前にも、当店に見えました。
全く普通に、しっかりしていました。

こういうことだったそうです。

先日、お母さんに連絡したところ、電話に出なかったそうです。
そこで、お母さん宅に行ったところ、倒れていたそうです。
ただし、意識は、しっかりしていたそうです。
救急車を呼んで、そのまま、入院となりましたが、二日で亡くなったそうです。
話を総合すると、亡くなる3、4日前まで、1人で、食事を作り、家事をして、自活していました。
本当に、しっかりした、穏やかな方でした。

亡くなったのは、残念でしたが、おそらく、自分の望んだ亡くなり方が出来たのだとおもいます。
(娘さんには、何かあったら、延命治療はしないでほしいと、言っていたそうです。)
これこそ、ピピンコロリの理想に近いことでしょう。


以上のように、適切な、漢方薬、漢方食品を利用すれば、最後まで、あまり、人に迷惑をかけずに済むでしょう。

さて、具体的になにを、利用したのかを、知りたいでしょうが、一人一人事情が違います。
また、効能書きに、ピピンコロリが可能である等とは、書かれていませんので、漢方薬品名などは、記しません。


最後に、もう一度。
若い世代の人ほど、ピンピンコロリを目指す必要があります。




◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、35歳以上の女性の妊娠力アップ、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理
痛、生理不順                    


朝霞市、志木市、新座市、和光市で41年


さいたま 朝霞の漢方  昭和薬局    薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
Tel 048-473-7830   Fax 0048-473-7332

牛乳と健康  骨ソソウ症

牛乳と健康

JapanTimes 2014、10、31
TheBMJ メディカルジャーナルによれば、

スエーデンでの大規模な研究によれば、牛乳を摂利すぎると、早死にし、女性は骨折しやすくなるとのことが記載されました。
スエーデンの研究者たちは、61、000人の女性(39~74歳)を20年間、45、000人の男性(45~74歳)を11年間、調査しました。この研究の終了時には、25、000人が死に、22、000人(?件か)が骨折した。
牛乳の高摂取は、骨折の予防にはならず、死亡率を高めるであろう、とのことです。
10年間にわたって、牛乳を1日に3杯以上飲み続けた女性は、1000人中180人が骨折し、牛乳を1日に1杯以下の骨折は、1000人中に110人が骨折した。

1日に1杯以下の牛乳を摂取する女性に比べて、1日に3杯の牛乳を摂取する女性は、死亡率は90%、腰骨の骨折率は60%高かった。


男性の場合は、牛乳の摂取による、骨折の差異は見られなかった。
ただし、牛乳を全く摂らない人たちより、1日に2分の1杯の牛乳を摂る人々の方が、骨折率がわずかに低かった。

牛乳を発酵させた食品であるヨーグルトやチーズは、女性の骨折を促進しなかった。
その理由として、牛乳には、D-ガラクトースがあるが、チーズには、存在しないことだそうだ。動物実験では、乳糖は老化を早め、寿命を短くするからであろうと、著者たちは、推測している。

牛乳を摂取しすぎると、骨ソソウ症を引き起こし、骨折しやすくなる。

さて、著者たちは、牛乳が骨折を引き起こし、寿命を縮めるかについては、断言していません。


この研究は、スエーデンだけでの結果であり、その他の食物、個人の運動などの要素については、考慮していないので、早急な結論を避けています。
しかし、牛乳の過剰摂取は、望ましいことではないでしょう。
世間には、牛乳を健康の大敵として非難している人たちがいますが、この結果だけから見ると、間違っているとは、いえないでしょう。

一昔前は、牛乳は健康によいと、識者たちが言っていまし
た。


健康や栄養についての常識は、しばしば変わります。

どこかの誰かに、だまされないようにしましょう。

私としては、こう考えます。
牛乳の過剰摂取は、こうそしょうしょう対策としては、期待できない。
しかし、少量、1日にコップ1杯以下は、タンパク質などの栄養摂取には、良いのではないかと思います。

常識的ですが、「過ぎたるは及ばざるが如し。」でしょう。

朝霞の漢方   昭和薬局   薬剤師 鈴木覚
埼玉県朝市朝志ヶ丘1-2-6-106
Tel 048-473-7830  Fax 048-473-7332

牛乳と健康、特に骨粗鬆症と死亡率について

牛乳と健康、特に骨粗鬆症と死亡率について

牛乳の過剰摂取は、骨折を招く?

先日、ジャパンタイムズ(JapanTimes 2014.10.31)に、興味深い記事が掲載されていました。

ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(British Medical Journal、BMJ)からの、以下のようなスエーデンでの大規模な研究の報告です。

牛乳を摂りすぎると、早死にし、女性は骨折しやすくなる、とのことです。
(男性には、当てはまりません。)

スエーデンの研究者たちは、61、000人の女性(39~74歳)を20年間、45、000人の男性(45~74歳)を11年間、調査しました。この研究の終了時には、25、000人が死に、22、000人(?件か)が骨折しました。
牛乳の多く摂取すると、骨折の予防にはならず、死亡率を高めるであろう、とのことです。

10年間にわたって、牛乳を1日に3杯以上飲み続けた女性は、
1000人中180人が骨折し、
牛乳を1日に1杯以下の骨折は、1000人中に110人が骨折しました。
(牛乳の摂取が少ないほうが、骨折が少ない!!!)

1日に1杯以下の牛乳を摂取する女性に比べて、
1日に3杯の牛乳を摂取する女性は、死亡率は90%、
腰骨の骨折率は60%高かった。


男性の場合は、牛乳の摂取による、骨折の差異は見られなかった。
ただし、牛乳を全く摂らない人たちより、1日に2分の1杯の牛乳を摂る人々の方が、骨折率がわずかに低かった。

牛乳を発酵させた食品であるヨーグルトやチーズは、女性の骨折を促進しなかった。
その理由として、牛乳には、D-ガラクトース(乳糖)が含まれますが、チーズには、乳糖が存在しないことだそうです。
動物実験では、乳糖は老化を早め、寿命を短くするからであろう、と著者たちは、推測しています。



さて、著者たちは、牛乳が骨折を引き起こし、寿命を縮めるかについては、断言していません。

この研究は、スエーデンだけでの結果であり、その他の食物、個人の運動などの要素については、考慮していないので、早急な結論を避けています。
しかし、牛乳の過剰摂取は、望ましいことではないでしょう。
世間には、牛乳を健康の大敵として非難している人たちがいますが、この結果だけから見ると、間違っているとは、言えないでしょう。

一昔前は、牛乳は健康によいと、識者たちが言っていました。
これは、牛乳の消費を増やしたい関連業界の宣伝でもあるでしょう。


健康や栄養についての常識は、しばしば変わります。
昨日まで、良いとされていたことが、急に良くない、となった事がしばしばあります。

私としては、こう考えます。
牛乳の過剰摂取は、骨粗鬆症対策としては、期待できないでしょう。
しかし、少量、1日にコップ1杯以下は、タンパク質などの栄養摂取には、良いのではないかと思います。
しかしながら、もし乳糖が老化を促進し、寿命を縮めることが、人間にも当てはまるのならば、牛乳については、再考する必要があるでしょう。


常識的ですが、「過ぎたるは、及ばざるが如し。」でしょう。


朝霞の漢方  昭和薬局   薬剤師  鈴木 覚
さいたま  朝霞市、志木市、新座市、和光市 で39年
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

子供のスポーツと健康障害

子供のスポーツと健康障害
                           2013.4
スポーツは児童、子供の成長に良いと一部では信じられています。
しかし、間違ったトレーニングや不規則な生活習慣でスポーツを行うと、かえって発育段階の子供たちに障害をもたらします。
実際、中学、高校生のスポーツ障害が年々増えているようです。
このスポーツ障害は、「外科的(運動器)障害」と「内科的障害」の2つに大きく分かれます。

「外科的障害」は、繰り返し同じ動作を繰り返す「使いすぎ」によって起こります。
合理的ではない、いわゆる、奇妙な根性による、無茶な指導がしばしば行われています。
高校のクラブの顧問の教師による、異常な体罰、女子柔道のコーチによる、パワハラ、セクハラ等、最近、スポーツの指導者による、暴力、パワハラが問題になっていますが、間違った指導法も強いていたのでしょう。
無駄な、ハードな練習、つまり、使われすぎがしばしば、行われています。
それが、使いすぎによる「外科的障害」の一因です。
発育途上の子供には、骨に骨端線という成長する部位があり、この部位が外からの圧力に弱くなっています。
また、筋肉の伸びが骨の成長についていかず、アンバランスな状態になります。
それで、疲労骨折や腱鞘炎、更には、膝の皿の下にある腱がはがれる病気を起こしてしまいます。

一方、「内科的障害」には、“急性”と“慢性”に分かれます。
急性の内科的障害は、過呼吸症候群や心停止、動脈瘤破裂、熱中症などがあります。
特に熱中症は新聞報道でも取り上げられることが多い障害です。
夏の炎天下に、水や休養も取らずに(または、取れずに)激しい運動をすると起きます。

慢性の内科的障害には、貧血や不整脈、慢性疲労、不眠症、消化性潰瘍などがあります。
中でも貧血(スポーツ貧血)は、日頃の生活習慣と深く関係しています。
スポーツ貧血は、持続力を要求される運動で酸素を身体に運ぶためにより多くの鉄分が必要になったり、踏み込みの多い運動で赤血球が壊れるなどさまざまな原因で起こります。
そのため、一般の大人の鉄分必要量は1日10~15mgですが、スポーツをする人は30~40mg必要になってきます。
しかし、若者や子供たちは、朝食を抜いたり、ジャンクフード、ファーストフードばかりを食べるといった偏った食生活をする傾向にあります。
どうしても鉄分が不足し、スポーツ貧血を引き起こしがちです。

このように、スポーツをするのにも、日頃の生活を考えた上で、やりすぎないようにすることが大切です。
また、根性ばかりを強調する、科学的でないスポーツ指導者に子供を託すのは、考え物です。
適度な

朝霞市、志木市、新座市、和光市で38年
朝霞の漢方  昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

,