<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トラちゃんのこと その3

トラちゃんのこと  その3

そうこうしている内に、子猫たちも少し大きくなり、貰い手を.探すことにしました。
母ネコから、引き離すのは、可愛そうですが、寒い戸外で生活し、野良ネコで一生過ごすより、飼われた方が、幸せでしょうから。
飼い主が見つかるといいなと思いながら、家の店頭と、クリーニング屋さんの店頭に、「可愛い子猫 差し上げます」の張り紙を、出しました。すると、意外なことに、すぐ飼いたいと言う人が、現れました。その時、うまい具合に、食事に出かけたのかモモちゃんがいませんでした。そこで、子猫を見せて、見せたといっても、店の裏のドアを開ければ、子猫たちが寄ってきます。黒が欲しいというので、そのまま黒い子猫は、もらわれて行きました。
次に、同じように白い子猫がもらわれて行きました。

モモちゃんの様子を見ると、子猫を探したような探さなかったような、どちらとも取れない感じでした。最後に残った、子猫は何かとても、さびしそうで、元気もなくなりました。兄弟が一緒にいるときは、飛び跳ねて遊んでいたのに、静かになってしまいました。
それでも、ドアを開けると、近寄ってきて、中に入って遊んだりはしました。

一人になった子猫を「トラちゃん」と呼ぶことにしました。トラちゃんは、その後、少し元気を回復して、お母さん相手に遊んでいるのを、よく見かけました。
しかし、相変わらずトラちゃんは、体が弱く、目ヤ二で目が塞がったり、ハナミズぽい時もありました。そんな時は、目薬をさしたり、子供用の風邪シロップをスポイトで飲ませたりしました。すると、すぐ目が明いたりしました。

また、ソウコウして、日が過ぎていきましたが、ある土曜日、トラちゃんが少し風邪っぽいなと思いました。6月としては、比較的寒い日だったので、トラちゃんがかわいそうだなと思いましたが、その日は、夜に店を閉めて、気がかりながら、家に帰りました。日曜日は、店が休みなので、次の月曜日 店に来ました。いつもなら、ドアに近づくと、トラちゃんがそこら辺から出てくるのですが、今日は、出てきません。
トラちゃんは、どうしているのかなと、見渡しましたが、いません。
モモちゃんが、何か小さなダンボールの箱に座っています。

どうしたんだろうと、思いながら、店をあけました。
それから、隣のクリーニング屋さんから、トラちゃんの昨日の様子を聞きました。
昨日の日曜日、トラちゃんが口から泡を吹いているような状態だったので、獣医さんに診てもらったそうです。
その後、小さなダンボール箱にトラちゃんを入れたこと。などなどを、聞きました。
すると、モモちゃんが座っていたダンボール箱には、昨日トラちゃんがいたことになるな。どこにいったのだろうと、アイコチ探してみたら、家のエアコンの下に、倒れていました。
トラちゃんが、自力でそこに行ったのか、モモちゃんが、くわえてそこに置いたかは、分かりません。モモちゃんが、小さなダンボールの箱に座っていたのは、後から思うと、放心状態だったようです。

こんな風に、トラちゃんの命は、消えてゆきました。
本当に、残念なことでした。

追記:この文を書いた後に、黒い子猫の消息が、わかりました。
8月の末に、ご夫婦で店に見えた方がいました。黒い、子猫をもらった人だというのでした。
あの、子猫は、こんなに大きくなっていますよと、手で示してみせました。元気で、とても良いネコになっているとのことでした。このことを聞いて、子猫のうち 少なくても1匹は、元気で幸せに暮らしていると、少しほっとしました。

アトピー性皮膚炎のスキンケア

アトピー性皮膚炎のスキンケア  


昭和薬局では、アトピー肌、敏感肌用のスキンケアにも、力を入れています。
今回は、アトピー性皮膚炎のかたのスキンケアについて書いてみます。


アトピー性皮膚炎のかたの肌は、乾燥型の肌質で、外界の刺激に対して弱いという特長があります。
改善するには、スキンケアが大切です。
ステロイドの飲み薬、塗り薬は、なるべく最小限にしましょう。
ステロイド剤は一時的には、きれいにはなりますが、長期間使うのは、危険です。
ステロイド剤の危険性については、あちこちに書かれているので、ここではふれません。
スキンケアを丁寧に行えば、ステロイドの塗り薬は、少しずつ減らせます。



スキンケアの目標
①皮膚表面を保護し、バリア機能をキープする。
②角質細胞間の隙間をなくし、バリア機能をアップする。
以上の2点が、アトピー肌改善のポイントとなります。 
 
アトピーの予防としては、日ごろから肌を乾燥させないことです。
アトピーの肌は、水分も油分も不足しています。
うるおいを補う目的で化粧水や美容液、クリームなどの敏感肌用化粧品で、きちんと手入れすることが大切です。
さらには皮膚を清潔にすること、皮膚に刺激を与えないことも大切です。
また、ストレスなど精神的なことも影響します。

アトピー体質の人のためのスキンケアのポイントを挙げると、以下の通りです。
   
①化粧品でうるおい(水分、油分)を補給する
 肌の保湿を中心としたスキンケアは大切です。
水分補給のための化粧水、皮膚の保湿力を高める美容液、皮膚表面をシールするためのクリームなどです。
しかし、誤ったスキンケアは、むしろ皮膚の状態を悪化させてしまうのでご注意ください。

例:AMPローション120ml¥2,625、AMPローション200ml¥4,000、B2ローション¥3,150
 ノブ・オリゴマリンS190ml¥2,100、ノブ・フェイスローションⅡ120ml¥4,000、
 アンチトピー全身用エッセンス150ml¥1,890、アンチトピー全身用オイル45ml¥1,890
 AMPモイスト(保湿乳液)150ml¥3,675、AMPクリーム40g¥3,150、B2クリーム15g¥2,100

② 敏感な肌に強い刺激は避ける
 アトピーの人の皮膚表面は乾燥しがちで、ひどくなると粉をふいたようになります。
それを防止する意味で、一般的なクリームを塗っても、しっとりしない場合が多いものです。
そこで物足りなく感じ、クリームを強くすりこむ人がいますが、それはやめたほうがいいでしょう。
マッサージは、始めはしない方がいいでしょう。
しかし、マッサージをどうしてもしたいという場合は、短めに、軽くなでる程度にソフトにしてください。
はがすタイプのパックは、肌を傷め、悪化させますので避けてください。
     
③ 洗顔にも気をつける
 洗顔は皮膚表面における細菌繁殖を抑え、汚れを取り去り、清潔にする意味でもすすめられます。
石けんを使って洗顔する時は、十分に泡立てて手で洗いましょう。
そしてすすぎ残しのないようにしっかり洗い流しましょう。
石けんの種類としては、刺激を与えず、潤いを残すようなものを使いましょう。
どんな石ケン(洗顔フォーム、ソープ)を使うかで違ってきます。
これを間違えると、良くはなりません。
例:AMPフォーム200ml¥2,625、WLコギトESソープ240ml¥2,625、
  ノブ・ウオッシングクリームⅡ110g¥4,000、ノブ・ソープD100g¥1,050、
  アンチトピー全身用ソープ210ml¥2,100

また、まめに洗髪して、髪を清潔にしておくことも大事です。
これまた、刺激の少ないのでシャンプーすることが大事です。
例:WLヘアフレッシュナー380ml¥2,625、
  アンチトピー全身用ソープ(髪の毛も洗えます)210ml¥2,100、
  ノブ・ヘアシャンプーD250ml¥1,680、ノブ・ヘアリンスD250ml¥1,575
  


④ からだを洗う時に注意すること
からだを洗う時もボディータオルやスポンジは使わないでください。肌を傷めます。
手でなでるように軽く洗うのが肌にはやさしいのです。
どうしてもタオルを使いたいのなら、ゴシゴシこするように洗わずに、手でなでるように、やさしくていねいに洗ってください。

⑤ メイクする時の注意点
 湿疹や吹きでものができている時に、それを隠すためにファンデーションを塗ってしまうと、症状は悪化してしまいます。
メイクアップをする、それを落とすということはトラブルを起こしかけている皮膚にとっては好ましくありません。
基本的な手入れをしただけで、あとはメイクをせず肌を休ませることも大切です。
もしファンデーションをつける場合は、保護膜のような役割をする下地クリームを必ずつけてください。
また、ファンデーションに限らず、落としにくいメイクアップ製品は、トラブルを起こしやすいので、避けてください。
☆当店では、敏感肌用のメイクアップ商品をいく通りか用意しています。
 ご相談ください。


⑥ 使って問題のない化粧品はあるのか?
どんな敏感肌用の化粧品でも、アトピー性皮膚炎のすべての人に絶対大丈夫、ということはありません。
始めは、一番無難なのから、使ってみましょう。
当然のことながら、無香料、弱酸性、低刺激性のものを選ぶほうがよいでしょう。
昭和薬局では、相談しながら、また、テスターで試してから、お使いいただいています。
また、症状が出ていない時にもファンデーションは、パウダータイプよりクリーミィなタイプを使用するほうがよいでしょう。
さらに、刺激の強い薬用石けんや、
過剰に皮脂を取り去るアクネ用などの洗顔料やローションはよりひどい乾燥をまねき、
肌を荒らしますので、使用は避けてください。
クレンジングも、ふき取るタイプより、洗い流すタイプがよいでしょう。

⑦ 入浴の時には
 皮膚を清潔にしておくためには、急性のケースを除くと入浴は毎日でもかまいません。
ただし、場合によっては、湯舟には入らず、シャワーだけですませましょう。
またシャンプーは、一般的に石けんよりも洗浄カが強いので、入浴の時に洗髪すると流れるシャンプーが刺激になって、顔や首、耳などの湿疹を悪化させてしまいます。
入浴前に顔、首、耳、肩などにホワイトリリーAMPクリームをしっかりと塗って(洗髪後石けんで洗い流します)、皮膚を保護します。
入浴後は、ていねいに体をふいてから、すぐに保湿効果の高い化粧品を塗るといいでしょう。
温泉は、皮膚病に良いと言われていますが、急性の時は止めた方がいいでしょう。
急性が過ぎたらもちろん差しつかえありませんが、皮膚によいという温泉もあれば、そうでない温泉もあります。
刺激する成分が含まれている場合もありますので、長湯したり、1日に何度もお湯に入ることは避けましょう。

d0096268_23484594.jpg



アトピー性皮膚炎の日常生活での注意

① 入浴、シャワーにより皮膚はいつも清潔にしましょう。
② 汗をよくかく人は、ふだんからまめに汗を洗い流す工夫をしましょう。
③ 保湿効果の高い化粧品を使用して、肌を乾燥させないようにしましょう。
④ 爪は短く切って、掻いて皮膚を傷つけないようにしましょう。    
⑤ 暖かいとかゆみが増すので、室温やお風呂のお湯の温度は適温に設定しましょう。
⑥ 衣類の素材は、刺激の少ない絹か木綿製にしましょう。
汗をかいたら、こまめに着替えましょう。
⑦ 布団カバーや枕カバー、シーツはこまめに洗い、寝具は湿気のこもらないように日光によく干しましょう。
⑧部屋にホコリがたまらないように、こまめに掃除をしましょう。
ほこりを吸わないように、花粉症用のマスクをしたり、衣服で肌を覆いましょう。
⑨ 犬、猫、小鳥などのペットは、なるべく飼わないほうがよいでしょう。
⑩ 髪の毛が、顔に触れないようにしましょう。短く切るか、髪の毛を後ろにまとめる、編んでおくなどヘアスタイルも工夫しましょう。
⑪日光浴には肌を丈夫にする効果があります。
ただし、強い日差しは避けて、午前中ならば10時まで、午後は3時以降に行いましょう。
⑫食べ物によっては、アトピーを悪化させます。食事にも気をつけましょう。ご相談ください。
⑬腸の状態と、アレルギー、アトピーには関係があります。腸の状態をよくしましょう。
  ご相談ください。


スキンケアにも、段階に応じて様々な化粧品、使い方があります。
昭和薬局では、お話をうかがいながら、その方、その方にふさわしい化粧品をおすすめしています。
また、その特性から多くの敏感肌用の化粧品のサンプルを用意しています。

まずは、ご相談ください。




朝霞の漢方  昭和薬局のお客様は
◎以下のような地域から、多くご来局頂いています。お気軽にご相談においで下さい。

埼玉県
朝霞市内全域(本町、朝志ヶ丘、宮戸、三原、溝沼、浜崎、西原、北原、上内間木、下内間木、岡、根岸、仲町、栄町、泉水、西弁財、東弁財、他)、
志木市内全域(本町、館、幸町、柏町、上宗岡、中宗岡、下宗岡)、新座市、和光市、富士見市、三芳町、川越市、川口市、所沢市
さいたま市(旧  大宮、浦和、岩槻、与野)、
東京都
練馬区、板橋区、北区、豊島区、清瀬市

◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、



埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106    昭和薬局  
Tel 048-473-7830   FAX 048-473-7332

,