<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お蔭様で、ここ2年、入院しないですんでいます。

お蔭様で、ここ2年、入院しないですんでいます。

腸閉塞の予防には、ジャームコロン

「お蔭様で、ここ2年、入院しないですんでいます。」
「それは、よかったですね。お勧めした甲斐がありました」
これは、先日来店された、年配の男性との会話です。

これまでは、年に2回は、腸閉塞(イレウス)で入院をしていたそうです。
何年か前に、腸の病気で、手術をしたそうです。
それからは、年に二回は、腸閉塞でお腹が痛くなり入院。
大体約1週間の入院だったそうです。
とうぜん、手をこまぬいていたいたわけではなく、便秘の薬も投与されていましたし、自分でも各種の薬(便秘薬も含む)を飲んでいたそうですが、それでも腸閉塞を起こしていました。

これまでは、腸閉塞で、年に2回は入院していました。

二年くらい前に、腸閉塞にならないように出来ないかと、相談に見えました。
そこで、腸の状態をよくするもの(スパーライフ。ジャームコロン)をお勧めしました。
その後、便の出方もよくなり、体調もよくなりました。
一番の問題である、腸閉塞は、一度も起こっていません。
それで、上記の言葉となった訳です。


腸閉塞について
腸閉塞は、腸の内容物の通過がふさがれている状態をいいます。
腸閉塞は、腹部の手術を受けたことがある人は、腸閉塞を起こしやすいのです。
しかも、繰り返し。この方も、何年か前に腸の手術をうけていました。
術後の傷あとや瘢痕組織の結合(癒着)が原因で、腸が閉塞しやすくなります。
便秘も腸閉塞の原因となります。
閉塞が起こると、腸内 の食べもの、水分、胃液、腸液、ガスなどが詰まってしまい、腸が拡張して炎症を起こします。
そうして、猛烈な痛みが起こります。
この状態を放置しておくと、大変危険です。
腸の破裂、腸の内容 物の腹腔への漏出、腹膜炎などを起こし、腹腔内での感染症に至ります。
予防としては、腸内の状態をいつも良くして、便秘をしないことです。

昭和薬局では、朝霞で34年間、漢方相談、腸の健康に取り組んできました。
ご相談ください。

埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106  
   朝霞の漢方 昭和薬局   薬剤師 鈴木覚、  薬剤師 鈴木江梨子
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

眉毛が生えてきた(アトピー)

眉毛が生えてきた


「眉毛が生えて来た」、とこう書いても、アトピーで悩んでいない人から見たら、何を言っているのか分からないでしょう。

こう言うことです。
アトピー、顔の部分のアトピーが、ひどくなって来た場合、眉毛がなくなります。
顔のアトピーが進んでくると、眉毛が生えてこなくなります。
ということは、アトピー性の皮膚炎はかなり皮膚の深い部分まで、影響が及んでいるのでしょうね。

6月あたりから、お手入れをしている方ですが、7月の初旬位から、眉毛が生えて来ました。
お手入れは、妻がしていますが、眉毛が生えて来ましたね、と話しかけているのが、聞こえました。
見せていただいたところ、不ぞろいですが、確かに眉毛が生えてきています。

へえ、肌の状態が良くなると、やはり、眉毛が生えてくるのだと、感激しました。

今、8月ですが、眉毛はすべて生えそろって、正常になりました。
お手入れを始めてから、約二ヶ月です。順調に回復しているといえるでしょう。

この間、一切ステロイド剤は使っていません。
肌の状態をよくするクリームとローションなど、それと自然なものを飲んでいただいているだけです。

実は、この方は男性ですので、週に1、2回 店に来た時にお手入れをしているのが主で、多分、自宅ではあまりきちんとお手入れしていないようです。

それでも、眉毛が生えてくるほど、はだの状態が良くなったことは、嬉しいことです。

アトピーは、やはりスキンケアが大切です。
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106  昭和薬局  
           薬剤師  鈴木 覚    薬剤師  鈴木江梨子
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


朝霞の漢方  昭和薬局のお客様は
◎以下のような地域から、多くご来局頂いています。お気軽にご相談においで下さい。

埼玉県
朝霞市内全域(本町、朝志ヶ丘、宮戸、三原、溝沼、浜崎、西原、北原、上内間木、下内間木、岡、根岸、仲町、栄町、泉水、西弁財、東弁財、他)、
志木市内全域(本町、館、幸町、柏町、上宗岡、中宗岡、下宗岡)、新座市、和光市、富士見市、三芳町、川越市、川口市、所沢市
さいたま市(旧  大宮、浦和、岩槻、与野)、
東京都
練馬区、板橋区、北区、豊島区、清瀬市

◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、

◎「日本体質改善研究会」会員、「子宝カウンセラーの会」会員

,