人気ブログランキング |

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

皮膚炎を化粧品で改善

皮膚炎を、化粧品で改善

ビハダクリーム

化粧品は、妻の担当なのですが、時々私も、売る(使う)ことがあります。
先日は、「ビハダ」シリーズのクリームでこんなことがありました。

ある女性のお客さんですが、マスクをして来ました。夜の7時過ぎです。
「こんな風になっちゃった。」、とマスクをはずしました。
口の周囲が赤くなっています。痒みもあります。
何が良いだろうかというのです。
まあ、薬を買いにきたわけです。

私は、それを見て、薬でないもので何とかならないだろうかと思いました。
一般的な考えで行けば、ステロイド剤を使えば簡単です。
すぐ綺麗になります。でも、あまり使いたくないですね。
ステロイド剤を使うのは、一時的には良いでしょうが、副作用のことを考えたら使うべきでありません。
また、すぐに良くなるといっても、使うのを止めると、またもとに戻ることが多く、使えば使うほど深みにはまってしまうので、良いことではありません。

ちょっと考えて、そうだ あれを試してみようと思いました。
「ビハダクリーム」です。この、「ビハダ」シリーズが発売されたのは、去年の7月ですから、まだまだ新製品です。
発売以来、お客さんに使ってもらうと、みな肌が綺麗になります。肌が白くなるのはもちろんですが、肌にトラブルがあっても、良くなってしまいます。
ビハダクリームには、生薬エキスやヒアルロン酸、スクワレンなどが入っています。
(スクワレン単独でも、大抵の痒みは軽減します。)

このことを思い出しました。
「これを塗ってください。」とビハダクリームのテスター(お客さまよう店頭見本)を取り出しました。
そして、塗ってもらいました。
すると、痒みが止まりました。
また、赤みが薄くなりました。
これを見て、やはりこれで良かったと確信しました。
それから、数日してから、また来店しました。
すっかり綺麗になりました。

追記:さて、このことを書こうかどうしようか迷ったのですが、正直に書きます。
実は、この方には、「ビハダクリーム」を売っていないのです。
サンプルを差し上げただけなんです。
別なクリーム、化粧水はお買い上げいただいていますが。
ですから、たいした量を使っていないのんに、肌のトラブルが解決してしまいました。
やはり、薬(ステロイド剤、副腎皮質ホルモン剤)を使わないですみました。
この方は、もともと肌が弱く、以前は、相当悩まされていましたが、当店に来るようになって、お肌のトラブルは、少なくなっています。
そういう方でも、ステロイドを使わないですみました。
良かった。良かった。

ビハダシリーズの化粧品を使ってみたい方は、お申し出ください。


この文章は、2010年1月のニュースレターに掲載したものです。

埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106  昭和薬局  
                薬剤師  鈴木 覚   薬剤師 鈴木江梨子
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


朝霞の漢方  昭和薬局のお客様は
◎以下のような地域から、多くご来局頂いています。お気軽にご相談においで下さい。

埼玉県
朝霞市内全域(本町、朝志ヶ丘、宮戸、三原、溝沼、浜崎、西原、北原、上内間木、下内間木、岡、根岸、仲町、栄町、泉水、西弁財、東弁財、他)、
志木市内全域(本町、館、幸町、柏町、上宗岡、中宗岡、下宗岡)、新座市、和光市、富士見市、三芳町、川越市、川口市、所沢市
さいたま市(旧  大宮、浦和、岩槻、与野)、
東京都
練馬区、板橋区、北区、豊島区、清瀬市

◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、

◎「日本体質改善研究会」会員、「子宝カウンセラーの会」会員

玉川電車(玉電)と昭和薬科大学

玉川電車(玉電)と昭和薬科大学   2010年2月

昭和薬科大学というのが、私の出た学校です。
屋号である昭和薬局という名前は、それにちなんでつけました。
昭和時代の昭和ではないわけです。

当店では、他所ではあまり扱っていない商品があったり、
朝霞、志木、新座あたりで、相談できる薬局を探して、
ホームページを見てから、来店される方がいます。
そのうちの何人かの方に、昭和薬科大学を出たので、昭和薬局なのね、といわれました。
私としては、なにげなく書いたのですが、意外と印象が深いようです。

先日も、そういう方が見えました。

また、少し前に同窓会から、昭和薬科大学開校80周年の案内が送られて来たので、学校のことを思い出しました。
在学中に40周年記念がありましたので、もうそんなに経ったのかと、時の流れの速さに驚きます。
まあ、それだけ年をとったのですが。
(ちなみに、娘の出た明治薬科大学は、100年以上の歴史があります。時々、この事でえばられますが。)

さて、昭和薬科大学とか**薬科大学といっても、多分、一般の人にはなじみがないでしょう。
学生時代、学校名を聞かれて昭和薬科大学と答えると、ほとんど、ぴんとこないようでした。
学校名に薬科大学とあるので、よくわからないが、薬に関係ある大学だろうとは推定がついた程度でしょう。

現在、大学は町田市の玉川学園にあります。
しかし、私の在学中は、世田谷区の弦巻にありました。
(今の東急田園都市線の桜新町駅と用賀駅の間で、すこし用賀よりです。)
当時は、その東急田園都市線がなく、渋谷から玉川線(玉川電車:玉電)という路面電車がありました。
路面電車というと、若い人にはぴんと来ないでしょうが、都電みたいなものです。
今、都電は三ノ輪から早稲田までの1路線が残っています。
ここら辺にすんでいると、ほとんど用がないでしょうが、なかなか、風情のある乗り物です。
一度乗ってみると面白いですよ。

その玉川線に渋谷から乗り、用賀で下りて、学校に通っていました。
同じ路線を走っているバスもありましたが、こちらの方がなんとなく良い感じでした。
座れる確立が高いのと、車内がなんとなくのんびりしているのと、乗り物としては、バスより安定している感じがするので。
バスのほうが、乗客が緊張している感じがしました。
またその玉川線は、三軒茶屋で下高井戸の方に支線がありました。
その、玉川線も卒業するまでには、渋谷・用賀路線は、廃止となり、最後は、バス通学のみとなりました。

先日、用事があって三軒茶屋に行きましたが、三軒茶屋から出ている支線が残っているのに気がつき、懐かしさを覚えました。
世田谷線という名前で、路線距離わずか5kmというミニ路線です。
乗ってみたかったのですが用事も無いので、見ただけでしたが。

なにか、よくぞ生き残ってくれたという感じがしました。


朝霞の漢方  昭和薬局   薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

この文は、2010年1月のニュースレターに掲載したものです。

無排卵月経と生理痛

無排卵月経と生理痛

去年の末、12月に大阪で不妊症についての勉強会に参加してきました。

大変、有意義でしたが、
先日、気がついたことがあります。
相談に見えた方と、話して、これかなと思ったことがあります。
不妊症(子宝)とは別なことで、お見えになったのです。
冷えが強く、手足が冷たい、肩こり、頭痛があるといった典型的な冷え性を呈していました。しかし、生理痛はないというのです。
大体、このような様子の方は、生理痛がある場合が多いのです。
ところが、こういった(生理痛がない)方が時々います。
前から、不思議に思っていました。

大阪の勉強会の講師は、国内でも多くの高度不妊治療を手がけている、「英ウイメンズクリニック」の塩谷雅英先生です。
講義の中で、こんなことを言いました。
不妊症の患者さんの中には、無排卵月経の方がいる。
特長は、生理痛が無いか、あっても軽微であるとのことです。
排卵誘発剤を使って排卵を起こすと、生理痛が出て来る。
そのこと(生理痛)で患者さんから、苦情がくることがある。

これを、聞いて、ああそうかと、腑に落ちました。
冷え性で、さまざまな症状があるのに、生理痛だけが無いか、あっても軽いのは、
無月経排卵なのかもしれない、ということに気づかされました。
恐らく、こういう方が、少なからずいるのではないかと思います。
不妊治療を受けて、初めて判るのでしょう。



朝霞の漢方  漢方相談35年   昭和薬局 
               薬剤師 鈴木 覚、薬剤師 鈴木江梨子
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106  
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

,