<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2月の雪

先日(2011.2.14)の夜、雪が降りました。
以前から、雪の時の写真を撮っておこうと思っていたのですが、今回は、忘れずに撮りました。
店の周囲および朝霞台駅(北朝霞駅)周辺の写真です。
いつもとは、雰囲気が違いますね。

d0096268_17455045.jpg


d0096268_17585287.jpg


d0096268_1759659.jpg


d0096268_1759203.jpg


d0096268_17592815.jpg


d0096268_17595956.jpg

一日でも早く赤ちゃんを授かるポイント 「体外受精の成功率」

一日でも早く赤ちゃんを授かるポイント
「なぜ体外受精は成功率が低いのか?」

女性の脳と子宮は意志の伝達しているらしいことが、最近分かってきました。

受精すると受精卵は「妊娠したよ」と脳に伝えます。
すると脳は赤ちゃんのためにフカフカのベッドを作ってあげなくちゃと膜を厚くします。
細胞分裂を繰り返しながら、たどり着いた受精卵はフカフカのベッドで安心して大きくなるのです。
しかし、体外受精は卵子を外に出して、精子と受精させ、子宮に戻します。
何の前ぶれもなく、いきなり受精卵が入ってきても、子宮内膜は薄いままです。
冷たく、しかもベッドのない伏態では、赤ちゃんはゆっくり過ごせないのです。だから、成功率が低いのです。

では、どうすれば成功率を上げる事ができるのか?

1.卵子の質を上げる。
卵子の質が悪ければ、人工受精しても、着床しにくいですし、体外受精しても子宮に戻す前に細胞分裂が上手くいかないのです。
卵子の質を上げる漢方薬、温灸をおすすめします。

2.子宮内膜を厚くする。
子宮内膜が薄いと、受精しても着床しにくくなり、流産しやすくなります。
やっと授かっだのに悲しい事ですが、最近はとても多いのです。
その方にあった漢方薬を正しく選択して用いれば、子宮内膜の血流を良くし、厚くします。不育症の原因となる胎盤内での血栓の凝固の阻害をしますので、流産予防にもなります。
また、ストレスを軽減させる作用もあります。
ストレスは血流を悪くし、グレードの高い卵子を作る事ができません。

3.体を温める。
冷えは万病の元と云われるほど、体に負担をかけます。
もちろん子宮が冷えていては、妊娠は難しくなります。
妊娠を希望されるなら、まずは冷え性の改善からです。
温灸はカイロ(カイロは皮膚表面を温めるだけ)などとは違い、ツボを火(もちろんやけどはしません)で温める事により体の芯から温まるので、毎日頑張れば、必ず体温は上がって体質改善になり、良い卵子ができやすくなります。
また子宮内膜が温まるので受精した卵子も気持ち良く過ごす事ができます。

もともと卵子や精子の伏態が悪いので、不妊治療をするわけですから、人工受精や体外受精をすれば、すぐに妊娠できるというわけではありません。

排卵誘発剤などを長期に渡り使用することで、体にも心にも副作用が出てきたり、卵子のグレードもどんどん落ちていき、多嚢胞性卵巣症候群などになる可能性もでてきます。

そうならない様、薬の副作用を軽減して、良い卵子や精子を作っていくために、
タンポポ、漢方薬、温灸をおすすめしています。
 (自然妊娠された方も多数いらっしゃいます。)
1日でも早く、元気な赤ちゃんを授かっていただくことが私達の喜びでもあります。

朝霞市、志木市、新座し、和光市で36年 漢方相談薬局
  朝霞の漢方 昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106   TEL 473-7830  FAX 048-473-7332
      ホームページ  http://www.saitamakanpo.com/

 ◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット、皮膚のトラブル
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、

◎「日本体質改善研究会」会員、「子宝カウンセラーの会」会員

一日でも早く赤ちゃんを授かるポイント

一日でも早く赤ちゃんを授かるポイント
「なぜ体外受精は成功率が低いのか?」

女性の脳と子宮は意志の伝達しているらしいことが、最近分かってきました。

受精すると受精卵は「妊娠したよ」と脳に伝えます。
すると脳は赤ちゃんのためにフカフカのベッドを作ってあげなくちゃと膜を厚くします。
細胞分裂を繰り返しながら、たどり着いた受精卵はフカフカのベッドで安心して大きくなるのです。
しかし、体外受精は卵子を外に出して、精子と受精させ、子宮に戻します。
何の前ぶれもなく、いきなり受精卵が入ってきても、子宮内膜は薄いままです。
冷たく、しかもベッドのない伏態では、赤ちゃんはゆっくり過ごせないのです。だから、成功率が低いのです。

では、どうすれば成功率を上げる事ができるのか?

1.卵子の質を上げる。
卵子の質が悪ければ、人工受精しても、着床しにくいですし、体外受精しても子宮に戻す前に細胞分裂が上手くいかないのです。
卵子の質を上げる漢方薬、温灸をおすすめします。

2.子宮内膜を厚くする。
子宮内膜が薄いと、受精しても着床しにくくなり、流産しやすくなります。
やっと授かっだのに悲しい事ですが、最近はとても多いのです。
その方にあった漢方薬を正しく選択して用いれば、子宮内膜の血流を良くし、厚くします。不育症の原因となる胎盤内での血栓の凝固の阻害をしますので、流産予防にもなります。
また、ストレスを軽減させる作用もあります。
ストレスは血流を悪くし、グレードの高い卵子を作る事ができません。

3.体を温める。
冷えは万病の元と云われるほど、体に負担をかけます。
もちろん子宮が冷えていては、妊娠は難しくなります。
妊娠を希望されるなら、まずは冷え性の改善からです。
温灸はカイロ(カイロは皮膚表面を温めるだけ)などとは違い、ツボを火(もちろんやけどはしません)で温める事により体の芯から温まるので、毎日頑張れば、必ず体温は上がって体質改善になり、良い卵子ができやすくなります。
また子宮内膜が温まるので受精した卵子も気持ち良く過ごす事ができます。

もともと卵子や精子の伏態が悪いので、不妊治療をするわけですから、人工受精や体外受精をすれば、すぐに妊娠できるというわけではありません。

排卵誘発剤などを長期に渡り使用することで、体にも心にも副作用が出てきたり、卵子のグレードもどんどん落ちていき、多嚢胞性卵巣症候群などになる可能性もでてきます。

そうならない様、薬の副作用を軽減して、良い卵子や精子を作っていくために、
タンポポ、漢方薬、温灸をおすすめしています。
 (自然妊娠された方も多数いらっしゃいます。)
1日でも早く、元気な赤ちゃんを授かっていただくことが私達の喜びでもあります。

朝霞市、志木市、新座し、和光市で36年 漢方相談薬局
  朝霞の漢方 昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106   TEL 473-7830  FAX 048-473-7332
      ホームページ  http://www.saitamakanpo.com/

 ◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット、皮膚のトラブル
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、

◎「日本体質改善研究会」会員、「子宝カウンセラーの会」会員

一日でも早く赤ちゃんを授かるポイント 「男性編」

一日でも早く赤ちゃんを授かるポイント 「男性編」

①禁煙する。
これはなぜかもうお分かりですね。たばこは百害あって一利なしです。
②下着をトランクスにする。
  睾丸だけは冷やした方が良いので、通気性の良いトランクスがおすすめ。
③「下痢体質」を改善する。
  東洋医学では、下痢は気が流れるので不妊の原因とされる。
④神閥(シンケツ:おへそ)と耳の温灸をする。
  下半身の血流を促進し、ストレスを緩和するので精子の状態が良くなる。
   (睾丸を温める訳ではないので、ご安心下さい。)
⑤「コンビニ弁当」を避ける
  コンビニ弁当に「保存料」として添加されている「ポリリン酸」は、男性  ホルモンを抑制させる働きがあります。
  その他の食品添加物は避ける。
⑥育毛剤を使わない。
育毛剤にも、男性ホルモンを抑制させるものが入っています。
⑦「メタボ体質」を改善する。
精子を生産するエネルギーを抑制しますし、血流も悪くなります。
⑧缶コーヒーやペットボトル飲料は避ける。(お茶も)
食品添加物と過剰な糖分が入っています。

 シャンプーは良い物にこだわりましょう
大抵のシャンプーには有害物質が使われています。その中には、発ガン性物質や環境ホルモンなどが含まれています。
頭皮は皮膚の中でも角質層が薄く吸収しやすいので、体に毒となって蓄積していきます。薄毛の原因にもなります。


朝霞市、志木市、新座し、和光市で36年 漢方相談薬局
  朝霞の漢方 昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106   TEL 473-7830  FAX 048-473-7332
      ホームページ  http://saitamakanpo.com/


 ◎ご相談をよくいただく病気その他
美容 :アトピー性皮膚炎、敏感肌、ニキビ、大人のニキビ、シミ、美白、ダイエット、皮膚のトラブル
腸の健康:便秘、下痢、腸内環境、過敏性大腸炎
痛み全般:関節痛、ヒザの痛み、腰の痛み、肩こり、頭痛、偏頭痛
女性不妊、男性不妊、2人目不妊 、子宝の食養生、更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、

◎「日本体質改善研究会」会員、「子宝カウンセラーの会」会員

,