人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小菅ヒルズ=小菅の刑務所

これが、「六本木ヒルズ」や「表参道ヒルズ」と並び称される(?)「小菅ヒルズ」です。
各時代の有名人の住まいとなったところです。
          
(小菅駅のホームから撮った写真です。)
 d0096268_1946361.jpg









今は、ホリエモンが「六本木ヒルズ」から、「小菅ヒルズ」に転居しています。
また、鈴木宗男元議員などが住んで(収監されて)います。
かっては、田中角栄元首相、村上世彰(村上ファンド:六本木ヒルズから転居)など、
そうそうたる人たちが住んでいました。

「小菅ヒルズ」の正式名称は、「東京拘置所」です。

しかし、私が子供のころは、一種の畏怖感をこめて「小菅の刑務所」と呼んでいました。
何か、不思議な別世界が少し先にある、という感じでした。
「東京拘置所」というのが、「小菅の刑務所」と同じ(正式名所)だと知ったのは、大人になってからでした。


「東京拘置所」は、私の実家から約2km、歩いて30分くらいのところにあります。
先日、実家に言った折に、見ておこうと行ってきました。
その辺りには、何も無いので、なにか用事があっていくようなことはありません。
また、網走の刑務所みたいに、観光地でもありません。
ですから、普通は行くことの無い場所です。

d0096268_19465666.jpg
















子供の頃、多分小学生の時に、同級生のだれかと行った事があります。
もう誰といったかも憶えていません。
堀に囲まれていて、正門前には、差し入れ屋があったのだけ憶えています。
堀も、意外と狭いなと言う感じがしました。
建物は、そんなに高層ではありませんでした。もう、50年前後の昔です。


「東京拘置所」の建物は、電車(東武伊勢崎線の小菅駅付近)から良く見えます。
ですから、いつも見ていたような気はしていました。
しかし、そばまで行って見たことは無いな、と以前から気になっていたので
いつかは、そばまで行ってみようと思っていました。
それで、今回、決心して見て来たわけです。


東側には中川、南側には荒川があり、北側と西側は掘がめぐらされています。
その堀の周囲は、静かな、眠ったような住宅地です。
「東京拘置所=小菅の刑務所」は葛飾区にありますが、足立区との境にあり、
東武線の小菅駅は、足立区にあります。


昔はやったテレビドラマの金八先生の舞台となった足立区の綾瀬とはすぐそばです。
ついでに言えば、「こち亀」=「こちら亀有公園前派出所」の舞台の「亀有駅」
(ここも、葛飾区と足立区の境です。)も、ここから約3kmです。
亀有は、葛飾区ですが、駅の北側は足立区です。
まあ、入り組んでいるのですね。


さて、実家のほうから向かって20分位歩き、「東京拘置所」に近づくと、親水緑地があります。
その尽きるところの道路の向こうに、「東京拘置所」の堀が現れます。
親水緑地と刑務所の堀とは、なんとなく連続している感じです。
その親水緑地と堀を見ていると、実に静かでのどかな感じです。
この堀の向こうに、重大事件の主演者たちがいるとは、とても思えない感じです。

d0096268_19464198.jpg

















堀には、大きな鯉がいますが、亀も泳いでいるのが見えます。
その亀は、在来種ではなく、ミドリガメが多く見えます。
まあ、飼うのが面倒になって棄てたのでしょうね。
d0096268_1946521.jpg
















鯉だって、黒いのもいれば、色つきのもいますものね。
とはいえ、彼らも生き物ですね。

また、周囲には野鳥も多く見られます。
車も人通りも少ない、実にのんびりとした空間です。
刑務所の存在が多くの自然を残すことになったのは、面白いことです。

d0096268_19471442.jpg
















さて、「東京拘置所」の正門の前は荒川です。
荒川の河川敷は、金八先生のドラマにもよく出てきていました。
その河川敷には、運動場があって、サッカー、野球などをっやっていました。

これまた、河川敷は、電車から見てはいましたが、行ってみて、ここに来たのは、
小学校以来だなと気がつきました。
土手の上からは、北は「東京拘置所」、南には東京スカイツリーが見えました。

あいにく曇っていたので、はっきりしませんでした。
こう見ると、水辺(ウオーターフロント)の向こうに高層マンションと高い塔が見えて、
昔とは随分違う感じです。


岸に近づくと、小学生くらいの女子がタマアミをもって、何かを取ろうとしていました。
何が取れるのかとバケツをのぞいてみたら、何もいませんでした。
昔は、魚とりは男の子と決まっていたのですが。

私も、子供の頃は、よく友達と捕りに行っていたのですが。
今は、女の子か、と思いました。

d0096268_19464874.jpg

















久しぶりに、荒川の水辺に立って、ずいぶん広い川なんだなと思いました。
川の向こうには、東京スカイツリーが見え、その周囲には、高層マンションが立ち並んでいます。
昔とは、違う風景だな、それだけ進歩したのか、しなかったのか?

d0096268_1947945.jpg

















進歩したものはあるが、進歩しなかったり、後退したものもある。
変化はしているのは 確かなのですがね。

目の下のクマ

目の下のクマ

先日、一ヶ月ぶりに見えた方ですが、目の下にくっきりと黒いクマが出来ていました。
こんなになっちゃたのよ、と言いました。
年配の女性です。
この時は、大分疲れていて、肩もこっているとのことでした。

そこで、温灸をして、血流を良くする漢方薬を飲んでもらいながら、話をしました。
しばらくすると、目の下のクマが薄くなっているのに気がつきました。
手鏡を渡して見てもらうと、先ほどとは違って、色が薄くなっているのに、びっくりされました。

温灸も、漢方薬も、肩こりを軽減するためにしたのですが、目の下の黒いクマの色が消えることまでは、考えもしませんでした。

温灸は、第七頚椎の下にある大椎(だいつい)というツボにあてました。
図の左下が大椎を温めている様子。

d0096268_18152651.jpg












ここを温灸すると、温まって肩こりが軽くなります。肩から頭にかけての血流が良くなるツボです。

血流をよくする漢方薬と、温灸のどちらが効いたか、或いは両方のおかげで、目の下にあった老廃物がよそへ運ばれて、正常な色に戻ったのでしょう。

目の下のクマが、たった2,30分で消えたのは、面白いことだと思いました。


 埼玉 朝霞で36年 漢方相談
朝霞の漢方    昭和薬局    薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106   TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

 ホームページは    http://www.saitamakanpo.com/

このページに問診票があります。⇒  http://www.saitamakanpo.com/mail/

猫の下痢  どうしますか?

猫の下痢  どうしますか?

猫の下痢にはイサゴール50億

先日、こんなことを、お客さんから 教えられました。
「猫が下痢の時に、イサゴール50億を与えると、止まるよ。」

イサゴール50億を買ったお客さんが、意外なことを言いました。
「うちでは、猫が下痢したときに、イサゴール50億をあげているんだ。」

犬と猫を飼っている方です。

犬の下痢には、ビオフェルミンが効くそうですが、猫の下痢には、効かないそうです。
いろいろ試してみたが効果のあるのものは無かったそうです。
思いついて、イサゴール50億(本人は便秘に利用しています)を与えたところ、下痢が止まったそうです。
それ以来、猫が下痢したときは、イサゴール50億を使っているとのことです。

d0096268_9503375.jpg
















昭和薬局では、イサゴール50億を、人間の便秘、下痢、軟便などにお奨めしていますが、
猫に使うことは、思いも寄りませんでした。

イサゴール50億は主に便秘薬などと併せて便秘の方にお勧めしていることもありますが、下痢、たとえば過敏性大腸症候群による下痢に漢方薬と一緒にお勧めすることもあります。

これが、薬ですと、
便秘と下痢では、普通の薬では、全く別な薬を使わなければなりません。
たとえば、便秘の方が下剤を飲めば、便が出ますが、下痢や軟便の方が下剤を飲めば、下痢がひどくなります。
下痢の方が下痢止めの薬を飲めば、下痢が止まりますが、便秘の方に飲ませれば、便秘がひどくなります。

イサゴール50億は、便秘薬でもありませんし、下痢止めでもありません。

イサゴール50億の面白いところは、便秘、下痢のどちらにも良いことです。

一見矛盾しているようですが、イサゴール50億は、腸の状態を正常にするというのを助けるという解釈をすれば、わかり易いでしょう。

さて、肝心の与え方を聞くのを忘れました。
イサゴール50億は粉ですので、好きな餌に混ぜたのではないかと思います。
イサゴール50億自身には、あまり味がありませんので、混ぜても嫌がらないと思います。

便秘、下痢、軟便、過敏性大腸症候群などの腸の健康の相談は、

朝霞の漢方  漢方薬局   昭和薬局    薬剤師 鈴木 覚
 埼玉 朝霞で36年 漢方相談

埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106   TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

ホームページ
サイタマカンポウ ドット  コム     埼玉漢方ドットコム
     http://www.saitamakanpo.com/

このページに問診票があります。⇒  http://www.saitamakanpo.com/mail/

漢方薬で尿漏れが改善

漢方薬で尿漏れ改善

先日、漢方薬で尿漏れが改善したと、喜ばれました。

下半身が冷えるとのことで、「イスクラ参馬補腎丸:ジンバホジンガン」という漢方薬(中成薬)をお勧めしました。
「参馬補腎丸:ジンバホジンガン」とは、奇妙な名前ですが、こういうことです。
参(ジン)は、朝鮮人参のこと、馬(ば)は、海馬(カイバ、またはカイマ)のことです。海馬とは、タツノオトシゴのことです。
補腎とは、腎の働きを助けるという意味です。
腎とは、西洋医学でいう腎臓だけではなく、広い範囲の生理的な働きを含んでいます。老化も、腎の働きが弱まっていることと考えます。
「イスクラ参馬補腎丸」は、「イスクラ」という会社が発売していて、成分に人参とタツノオトシゴを含み、腎の働きを良くする丸剤ということになります。

さて、
「参馬補腎丸:ジンバホジンガン」の効能・効果には、冷え症、血色不良、肉体疲労などがあります。
この薬は、特に下半身の血流を良くして、下半身の冷えに効果があります。
大変 面白い事に、漢方薬には、体のある部分に特に働くというのがあります。
血流を良くする漢方薬には、全体の血流、上半身の血流、下半身の血流を良くするものとがあります。
慢性の肩こり、頭痛などに対しては、上半身の血流を良くするものを使うとよいわけです。
実は、少し前まで当店には、この下半身の血流を良くするものが無かったのです。

腰から下、下半身が冷えるとの相談を受けて、このイスクラ参馬補腎丸をお勧めしたわけです。
数日後の来店時に、様子をうかがいました。
すると、冷えが改善しただけではなく、今まであった尿漏れも改善されたとのことです。
尿漏れも、漢方的には冷えからですから、改善されたのでしょう。
飲み始めてから、一度も尿漏れがないと喜ばれました。
もちろん、疲れにくくもなったとのことです。


埼玉県  朝霞市、志木市、新座市、和光市で36年  漢方相談薬局
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106  昭和薬局   薬剤師  鈴木 覚
          TEL  048-473-7830  FAX 048-473-7332

サイタマカンポウ ドット  コム     埼玉漢方ドットコム
  ホームページは    http://www.saitamakanpo.com/

このページに問診票があります。⇒  http://www.saitamakanpo.com/mail/

,