<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

韓流タウン 新大久保

韓流タウン 新大久保

2011.12.4 新大久保に行って来ました。
韓流ショップでショッピングとかコリアンレストランで食事などの目的てはありません。
珍しく、新大久保で、研修会がありましたので、行ってきたわけです。
午後1時から5時までですので、
タウンウオッチングと韓国料理店でランチを食べようと、早めに行きました。

JRの新大久保駅について、人の多いのに驚きました。
少し前に行った時より、相当人が増えています。
しかも、以前はオバサマたちが多かったのですが、
今回は、若い女性たちでいっぱいです。
街を見ながら、以前行ったことのある店で、ランチを食べようと向かいました。
韓流スターショップとか、韓流コスメの店が非常に増えていました。
d0096268_19445239.jpgd0096268_19452134.jpg
d0096268_19454548.jpg
























看板とか案内板には、日本語の他に、韓国語、中国語、英語などで表示されているのがありました。しかし、日本語を除けば、韓国語(ハングル)が圧倒的でした。
また、以前は中国人向けの中国料理店とか東北料理の店とかも多くありましたが、多くはなくなって韓国料理店などになっています。
また、韓国の食品を売っている店も増えています。店員も、若い韓国の人たちで、大変活気があります。

5時に研修会が終わって、懇親会の場所を探しました。
今回は、予め店を決めていなかったので、
街を見ながら、店を探しました。新大久保という土地柄、韓国料理店にしようと探しました。
新大久保駅の南側は、韓流スターのスターショップ、韓国コスメや韓国料理店がひしめいていて、大変面白い街になっています。
夕方になっても、人がいっぱいです。
韓流コスメと食事を目当てに、来ていると言うより、押し寄せてきている感じですね。
5時半くらいにあちこちの店を探しました。
まだ、夕食には早い時間なのに、どこもかしこも込んでいて、席を待っているお客さんがあふれている店が沢山ありました。
いやー、世の中景気がいいんですね。驚きました。

ようやく、地下一階で、席が空いている店を見つけて、落ち着きました。
従来の韓国料理店とは、大部様子が違っています。
ビールで乾杯しましたが、マッコリ(韓国風ドブロク)も追加しました。
ビールとマッコリを混ぜるとうまいとのことで、混ぜて飲んで見ました。
また、メニューも従来の韓国料理店のとは、少し違っています。
店に入ったときは、お客さんがほとんどいなくて、ハズレかなと思ったのですが、6時少し過ぎには、満席になったので、まあ当たりでよかった、と喜びました。
また、店員さんも若い韓国人ばかりで、韓国に行ったような感じで、面白かったですね。

帰りに、コスメショップを覗いたら、カタツムリのパックなどの化粧品、毒蛇パックなどと面白そうなのが並んでいました。お値段もあまり高く無いので、若い子が買いに来るのでしょうね。
d0096268_1946960.jpgd0096268_19464315.jpg



















私はといえば、娘のお土産に、かたつむりパック1枚60円、毒蛇パック1枚120円、カタツムリハンドクリーム380円、計3点560円を買って帰りました。

とまあ、観光気分で、研修会が終わりました。


埼玉県    朝霞の漢方  昭和薬局  薬剤師  鈴木 覚
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106

脚が6cm細くなった! 体重が3キロ減った!

脚が6cm細くなった! 体重が3キロ減った!

先日、3週間で、脚、太もも部分が、6cm細くなった、と喜ばれました。
体重も、3キロ減ったそうです。

ダイエットをしたわけでもなく、美脚トレーニングをしたわけでもありません。
運動して鍛えたのでもありません。
昭和薬局は、漢方薬局ですから、漢方薬と生活アドバイスをしただけです。
ある調査(NHKの東京カワイイTV)によると、女の子の悩み(or 女の子のコンプレックス)の一番は、「脚の太さ」だそうです。
「脚の太さ」の悩みで相談を受けたのではなく、体調を良くする漢方の副産物です。

その女性は、体調が悪く、夕方になると、尿が出にくい、ムクミがあって、疲れもひどい。
しかし、仕事は、がんばって行っている。
何ヶ所かの病院に行って、診察検査を受けたが、どこにも異常がないと言われたそうです。
異常がなくでも、本人にとっては不調で、困っている。
何とかならないかと、パソコンに向かって調べたそうです。
すると、漢方でいう「水毒」ではないか、と思い当たったそうです。
ネットで、調べて昭和薬局に来店したそうです。

30代後半の女性ですが、見た目はとても若く見えます。
しかし、中身は大分くたびれています。
話を聞いてみると、正に、水毒です。ムクミは、水毒です。
また、本人に自覚はありませんが、胃腸の状態も良くありません。
女性系のトラブルもあります。
また、体が大変冷えています。

話をうかがいながら、温灸しました。「大椎」というツボに温灸する目的は、いくつかあります。(お灸ではありません。)
◎一つは、その場で、体調が良くなってもらいたいこと。
   肩こりとか、首筋の凝り痛みは、「大椎」に温灸すると、その場で楽になります。
   膝が痛いとか、足が痛い、腰痛い等の体の痛みも、その場で痛みが軽くなります。  
◎一つは、冷えがひどいのだ、と自覚してもらうためです。
   最近、夏はとても暑くなりました。しかし、この暑い夏に、漢方相談に見えた方に温灸しても、熱いと言われたことはありません。夏でも、体は冷えている女性が多いのです。
暑い夏に、温灸しても熱くない方は、冷え症ですね。冷え症は、以前は女性だけでしたが、最近は男性の冷え症も増えてきています。最近、若い男性に多い、過敏性大腸症候群も冷えから来ています。下痢がひどくて、外出も大変という、あれですね。漢方薬などと温灸で、改善できます。

◎一つは、温めることの重要性を、言葉ではなく、自分の体で実感してもらうことです。
   温めることが重要だということを、見聞きしても、何もしなければ実感できないでしょう。温めると、体が良くなることを、実感してもらいたいのです。

この女性の場合は、温めることの重要性を知ってもらうために、温灸しました。
話をしているうちに温まって、体が楽になったようです。

この女性には、女性のトラブルを改善する漢方薬、それと、胃腸での水はけを良くする漢方薬(フラーリン)をお勧めしました。
合わせて、食べ物の注意と、水分の取りすぎに気をつけるようにしてもらいました。


3週間後に、最来店した時に、上記の言葉となりました。
「脚(太もも)を測ってみたら、6cm細くなりました。体重も、3キログラム減りました。」「顔のむくみは、少し残っていますが、夕方の脚のムクミは、なくなりました。」
この脚が細くなったり(脚やせ)、体重が減ったのは、水分代謝が良くなり、余分な水がたまらなくなたからでしょう。

以前は、夕方になると、スラックスがパンパンになって、脱ぐのも大変だったそうです。
最近は、以前に買ったスラックスが穿けるようになたそうです。

最近は、所謂水毒による病気、不調が多くなりました。
こういう苦情は、病院の検査などには出ないことが多く、何も異常がない、とされてしまうことが多いようです。
そういった、検査には出ないが、自分にとってはつらい、というのが漢方の得意分野です。

脚の太さの悩みは、水毒から来ているかも知れません。


浮腫み、冷え症の相談について
時間によっては、ゆっくり相談できない場合があります。
相談を希望される方は、なるべくご予約ください。(048-473-7830)



朝霞、志木、新座、和光で漢方相談 36年(もうじき37年
 朝霞の漢方相談薬局    昭和薬局    薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106 
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332 

東武東上線 朝霞台駅、志木駅から7,8分
武蔵野線 北朝霞駅から7,8分 

,