人気ブログランキング |

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

皮膚病が悪化していませんか?

皮膚病が悪化していませんか?
                           2017.11
10月の後半から11月の前半にかけて皮膚病悪化

先日、都内から若いお嬢さんが、二回続けて見えました。
始めは、アトピー性皮膚炎が悪化して、皮膚の状態が悪くなり、かゆみがひどくなって来局。
二回目は、良くなった、との報告。それと、足りなくなった漢方薬と、スキンケア化粧品を買うために。

どうも、この時期は、皮膚病が悪化するようです。
11月の始めのある日、遠方の魚鱗癬の方から、スキンケア化粧品と漢方の軟膏を送ってほしい、との電話を受けました。しかも、同じ日に二人からです。
皮膚のトラブル(アトピー性皮膚炎、魚鱗癬など)の方は、一年中来局されます。(近隣からは)
しかし、遠方から来たり・電話での注文は、なぜか、ある時期に集中します。
どうも、皮膚病は、魚鱗癬だけではなく、アトピーも悪化するのは、季節性、天候性があるようです。
今年の秋は、雨が続いていました。その時期は湿度が高かったでしょう。しかし、その後は、空気が乾燥してきています。大体、空気が乾燥し始めると、皮膚病が悪化する傾向にあるようです。
こういう、皮膚病の悪化しやすい時期に、遠方から電話が来たり、来店されるようです。(まあ、たまらなくなってでしょう。)
さて、このお嬢さんは、当店の近所の方から紹介されて、都内からお母さんといらっしゃいました。
その後は、大抵は、お母さんが、一人で来局され(こう言う場合は、それほど状態が悪くない時です)スキンケア化粧品、漢方薬などを、買って行かれます。
今回、10月後半に、本人(本人一人で来るのは、ヨクヨクのことです。)が来たのは、相当悪化(顔が相当赤くなっていました。・・・皮膚の担当は妻ですので、顔以外の部分は、私は見ていませんので。)したからのようです。また、相当にかゆいとのことでした。

話を伺い、皮膚の様子を見ながら、肌のお手入れをし、外用だけではなく、漢方薬、漢方食品もお勧めしました。

その一週間位後(11月始め)に、また、お嬢さん一人で、来局されました。
すると、すっかりキレイになっていました。また、かゆみも無くなったそうです。
その上、漢方薬、漢方食品を飲み始めて、その日からよく寝られるようになったそうです。
所で、この漢方薬、漢方食品には、潤いを与える生薬、肺や腎によい生薬が配合されています。
しかし、眠りをよくする生薬は、特に入っていません。
推察するに、皮膚だけではなく、体内の炎症も軽減したので、体の興奮が鎮まり、楽に寝られるようになったものである、と思われます。
こういう事からも、寝られないからといって、無闇に睡眠薬を飲むべきではありません。寝られない原因をつきとめて、それを解決しても、寝られない場合のみに、飲んでだほうが良いでしょう。(睡眠薬は、飲まないのが最善です。)
女性向けの漢方薬を飲み始めた方から、よく寝られるようになった、と言われることが、しばしばあります。


激しいかゆみ、アトピー性皮膚炎の改善した経過

このお嬢さんは、小さい時から、アトピー性皮膚炎で悩んでいました。
小学校と時から、アトピー性皮膚炎で、ステロイド剤(副腎皮質ホルモン)を使っていました。
体中(首、肩などが特に)にアトピー性皮膚炎の症状が出ていました。
ステロイド剤を使っていても、一向に良くはなりませんでした。多少、症状を和らげていた感じでした。

このままでは、良くないのでは無いのかと、
19歳くらいの時に、初めてお母さんと来局されました。
ですから、十数年、ステロイド剤を使用していました。
長年ステロイドを使っている場合、いきなりステロイド剤を中止するのは、危険です。リバウンドで、アトピー性皮膚炎が、始末に負えない位、非常に悪化します。
彼女には、ステロイド剤をスキンケア化粧品のクリーム(何種類かあります。状況に応じて使い分けします。)と、混ぜで使ってもらいました。
そうして、少しづつステロイド剤を減らしていき、ついにステロイド剤を中止出来ました。
今回、秋の乾燥で皮膚の状態があったし、また痒みがはげしくなり、眠れない様になってしまいました。
そこで、通常のスキンケアをする前に、スキンケア用のオイルを皮膚に塗り、また、漢方薬・漢方食品と並行して飲んでももらいました。
スキンケアも、通常より手間をかけて、してもらいました。
そうしたところ、その日から、痒みが無くなり、ぐっすり寝られるようになりました、との事です。


漢方薬で、人生を変えよう。漢方薬で人生を良くしよう。
人生を良くする漢方薬。人生を変える漢方薬。


朝霞の漢方  昭和薬局

薬剤師 鈴木 覚
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

相談についてのお願い
必ず、あらかじめご連絡ください。
予約をお願いします。(TEL 048-473-7830)
たまに、いきなり来られる方がいますが、すぐに対応できるとは限りません。(いきなり来られる場合は、午後にしてください。予約して下さい、とは矛盾しますが。)
また、午前中は、調剤が忙しいので、対応が難しい場合が多いのです。
なかには、意を決して来られるかたもいますが、せっかく来られるのでしたら、空振りにならないように、先にご連絡ください。


魚鱗癬・アトピー性皮膚炎の悪化する時期

魚鱗癬・アトピー性皮膚炎の悪化する時期
                               2017.11
あれ、今日この頃は、魚鱗癬が悪化する時期だとおもう事がありました。

11月の上旬に、午前と午後に、二人の魚鱗癬の方より、電話がありました。
スキンケア化粧品と、漢方の軟膏を送って欲しいとの事でした。

一人は、成人の女性で、話を伺うと、漢方の軟膏を塗ると、特に良いようだとのことでした。
仕事にも行けるようになったとのことでした。
魚鱗癬と、アトピー性皮膚炎を併発しています。
女性にとって、肌の状態が悪いと、(特に魚鱗癬は)人前を避けたくなります。しかし、良くな

れば、違います。
この方は、仕事に行けるくらい、皮膚(魚鱗癬)の状態が改善したのでしょう。(遠方なので、

電話とメールだけです。実見してはいませんが。)

まさに、人生が変わる位の、漢方薬の軟膏、スキンケア化粧品だな、と思いました。
時々、漢方薬は、人生を良くする事が出来る、と実感する事があります。これも、その一例です



もう一人の方は、丁度 忙しかったので、ゆっくり話ができなかったので、残念でした。

いずれにせよ、皮皮膚病の性質上、悪化すると買いに来たり、電話で注文が来たりします。
また、同時期に、かなり遠方から、アトピー性皮膚炎で来局された方もいます。(この方は、2

、3ヶ月に一度来局されます。しかし、この時期に来たのは、偶然ではないでしょう。)

この時期は、魚鱗癬、皮膚病が悪化するのでしょうね。
でも、大丈夫。きちんと、対応すれば、難しい皮膚病でも、軽くすることは出来ます。

漢方薬で、人生を変えよう。漢方薬で人生を良くしよう。
人生を良くする漢方薬。人生を変える漢方薬。

朝霞の漢方  昭和薬局

薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

相談についてのお願い
必ず、あらかじめご連絡ください。048-473-7830
たまに、いきなり来られる方がいますが、すぐに対応できるとは限りません。
また、午前中は、調剤が忙しいので、対応が難しい場合が多いのです。
なかには、意を決して来られるかたもいますが、せっかく来られるのでしたら、空振りにならな

いように、先にご連絡ください。

,