<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

温泉に入ると、ストレスが軽減し、妊娠率も高まる

温泉に入ると、ストレスが軽減し、妊娠率も高まる
地獄谷の猿のことですが

2018.4


猿が、雪景色の中で、温泉に入っている写真を見かけたことがあると思います。
猿は、もともと暖かい地方の動物ですので、日本の本州が、世界の北限地です。
特に、地獄谷の温泉に入る猿が、有名で、外国からの観光客も多く来ています。

私も、2017年の正月、地獄谷の温泉に入る猿を見に行ったことがあります。雪が降っていて、まさに、絵になる時期でした。
また、外国人観光客(主に、ヨーロッパ系)の方が日本人観光客より、多い状態でした。

d0096268_19252008.jpg

さて、先日のジャパンタイムスにおもしろい記事が載っていました。

京都大学霊長類研究所の研究によると、温泉に入る猿の方が、温泉に入らない猿よりも、ストレスが少ないことが判明しました。
それだけではなく、温泉に入る猿の方が、入らない猿よりも、出産率が高い事が判明しました。

1週間に一回以上温泉に入浴した12匹の雌、5歳から12歳、を対象に観察しました。
それと、入らなかった猿の、糞の中のコルチゾール(ストレスの指標になる。多いと、ストレスが強い。)の量を調べた。
すると、入浴したグループの方が、コルチゾールの量が20%少なかった。
研究者は、温泉に入浴することが、ストレスの低下に寄与している、と考えている。
また、その12匹の内の、8匹の雌猿が、春に出産した。
研究者の、結論。
日本猿は、冬には攻撃的になる傾向がある。冬の寒さが、ストレスを強めている。
しかし、人間と同様に、温泉に入ることによって、ストレスを軽減している。

d0096268_19251194.jpg
なかなか、示唆に富む話ではありませんか。
温泉には、ストレスを低下させる作用がある。
また、出産率を向上させる。
さらに、付け加えると、
体が暖まると、精神が落ち着き、
婦人科系の病気、不妊症に良い、と言う事でしょう。確かに、旅行に行って、温泉に入っている人で、ゴネたり、騒いだり、人に迷惑をかけている人は、ほとんど見かけませんものね。


さいたま 朝霞、志木、新座、和光で、43年
朝霞の漢方  昭和薬局 
薬剤師 鈴木 覚
さいたま 朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

,