<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)が改善

2018.11.28
人生が変わるほどの改善。(本人の言葉です。)
約3週間で、大分良くなった。

10月の末に、手の皮膚病について相談にみえた女性がいます。

何年も前から悩んでいたそうです。
当然、治療を受けてはいましたが、全く良くならず悪化するばかりでした。
どうやら、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)のようでした。
当然、家事だけではなく、仕事にもさしつかえて、辞めてしまったそうです。

さて、
少し前から、別の人、男性ですが、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の方が相談にき
ていました。
初めは、なんだか判らず、あちこちの皮膚科をめくりました。結局、掌蹠膿疱症(しょうせき
のうほうしょう)と診断されました。しかし、病名が判明しても、治療はうまくいきません。
そこで、当店の漢方薬、漢方の軟膏、そのたを組み合わせて、治療に取り組みました。試行錯
誤を経て、漢方の赤い軟膏、ある種のオイル、あるスキンケアコスメを組み合わせるのが、一
番効果的であることが判りました。
この組み合わせて、大分良くなりました。治癒を100としたら、7、80程度の改善ですが、

以前の掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)の状態から見たら、大変な改善です。


さて、この経験から、
こう女性には、この三つの組み合わせを勧めました。
11月20日に再来店しました。
すごく良くなった、と手を見せてくれました。
人生が変わるほど良くなった、と喜んでいました。
それで、冒頭に「人生が変わる程、良くなった。」と書いたわけです。
また、約3週間で、相当の改善でした。(まだ、完璧ではありません。)

お話によると、
仕事も再開したそうです。
「人生が変わるほどの改善」という言葉の裏には、
恐らく、
家事をするにも、何をするにも大変、
手を人に見られるのは、恥ずかしい、
また、こういう皮膚病があると、気持ちも暗くなります。
良くなったので、仕事を再開出来る様になった、
などなど、様々な思いが交錯しているのでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちが漢方をやっていて良かったという瞬間があります。
この時もそうでした。

妊娠したとか、赤ちゃんが無事産まれた、
アトピーや魚鱗癬が改善した、
などなどです。

意外と重要なのが皮膚のトラブルです。
皮膚病で死ぬことはありませんが、
アトピー性皮膚炎、魚鱗癬、しょうせき膿疱症などは、カユいなどの不快感だけではなく、外

見にでます。
すると、人前に出るのを避けるようになります。非社交的になりがちです。

それが改善されると、人前に出るようになり、性格も外向的、明るくなります。

こういうことが、見られるのも嬉しいことです。


さいたま  朝霞市、志木市、新座市、和光市で43年
朝霞の漢方  昭和薬局  薬剤師  鈴木 覚
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


赤ちゃんの誕生が、健康の源

赤ちゃんの誕生が、健康の源
                            2018.11
孫の誕生で、元気になった。

不妊に悩んでいる女性にとって、赤ちゃんが生まれることは、大変うれしいことです。
一人の赤ちゃんが、生まれると、産んだお母さん、お父さんだけではなく、多くの周囲の人たちにも、多くの喜びが与えられます。

お孫さんが出来たことによって、すごく元気になった方がいます。
孫が生まれることは、こんなに良い影響があるのだと、実感したことがあります。

ある女性の方ですが、さまざまな不調があるので、当店に良く来ていただいている方がいます。
少し前に、娘さんが結婚したが、なかなか子供が出来ない、と娘さんを連れてきました。
話をうかがい、妊娠の助けになる漢方薬をおすすめしました。
そして、意外と早くに妊娠しました。
妊娠中に家族で海外旅行に行ったりもしましたが、全く問題なく、順調に出産しました。

そして、実家のそばに転居してきました。
それとは別にお母さんのほうは、お嬢さんが妊娠する前は、だんだんと不調になってきました。食欲がないとのことで、痩せてきてというより、やつれてきて、漢方薬でなんとか、もたせている、という感じでした。
(ちょっと、表現が難しいのですが、この方は、もともとチャーミングで可愛らしい感じでしたが、お婆さんなってしまった感じになってしまいました。)

お嬢さんが出産して、退院後は、実家で母子とも面倒をみてもらうようになったら、大きく変わっていきました。
お孫さんが産まれてすこしして、当店にきました。
すると、元の元気な様子に戻っていました。
お孫さんの面倒を見るので、気持ちが変わったのでしょうね。
孫がかわいいのと、面倒を見なければということで、気も上がり、食欲も出てきたそうです。
そういうことで、元のチャーミングな女性に戻ってきました。
お嬢さんによると、元気になったのは良いが、あれこれと言ってうるさい位だそうです。

まあ良かった、と思いました。
いくつもの意味でも。
昔からのお客さんに、孫が産まれるお手伝いが出来たこと。初孫です。
お嬢さんにとっても、自然に妊娠出産できたこと。
などなど。


朝霞の漢方  昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332



10ヶ月治らなかった咳

10ヶ月治らなかった咳
2018.11.3


風邪が、半月も一ヶ月も治らない!
どうしましょう?

実は、簡単なんですが・・・

先日、「咳が続いていて、一向に治らない。」と、相談に見えた方がいます。
ずっと、咳止めなどを投与されているそうです。
検査も受けたが、特に肺などには問題がないとの結果でした。

風邪(セキも)が長引いてなかなか治らない、という方はしばしばいます。

風邪という物は、ビールスが原因菌です。普通風邪は、ほおっておいて(受診したり、薬をのんだり)も、静かにしていれば、1週間もあれば、自然に治癒します。というのは、自己の免疫でウイルスをやっつけられる様になります。

従って、風邪(咳も含めて)が長引いて治らないというのは、なにか別に理由があります。
それは、自己の免疫力です。
風邪は、自己の免疫力でビールスをやっつけます。
体力が衰えていたり、疲れていたり、睡眠不足であったいすると、免疫力(体内の異物をやっつける力)が低下します。

風邪が治らないというのは、敵(風邪のビールス)を倒す力が足りない状態です。
こういう場合、風邪薬(この方のは、咳止め)を幾ら飲んでも治らない事が多い訳です。

さあ、どうしたら良いでしょうか?

実は、答えは簡単です。
体力絵をつけたり、免疫力を上げるようなものを、風邪薬などと組み合わせれば良いのです。
この方の場合は、当店の製造の咳止め(昭和薬局鎮咳剤)と、ケイギョクコウ(お試しサイズ)を飲んでもらいました。
すると、数日後の再来店しました。
だいぶ良くなったが、ケイギョクコウを続けて飲んでみたい(体調が良くなったとのことで)、と大きめのを買って行かれました。
咳止めは、もう不要とのことでした。

10ヶ月の間、咳で夜も寝られない、と苦しみましたが、わずか数日で、咳が止まり、うれしそうでした。

ケイギョクコウは、ケイギョクは大変難しい漢字ですが、美しい玉、美しい宝石という意味です。
効能効果は、滋養強壮ですが、様々な病気不調に、それ本来の薬にプラスすると、ぐっと治るのが早まります。
それで、当店では、種々の疾病、認知症、老衰、不妊症などにも、補助的に用いて、効果を上げています。


朝霞の漢方 昭和薬局
開局43年、もうじき44年
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
薬剤師  鈴木 覚


,