人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近の妊娠例

最近の妊娠例

                        2019.9
最近の妊娠例を紹介します。


2019年9月に、30代半ばの方から、報告を頂きました。

いわゆる、二人目不妊です。(近頃は、2人目不妊が増えているそうです。)
一人目のお子様はAIHです。
二人目を希望されてご来店されました。
話をうかがうと、眠りが良くなく、口内炎が出来やすい、下半身が冷えやすいとの事でした。また、軟便傾向でした。
眠りが悪いと、体調は良くなりません。
また、経験的に、下痢、軟便傾向にあると、子供ができにくいようです。
そこで、眠りを整える漢方、養血調経、それらを治していく漢方薬を飲んでいただきました。また、軟便を改善する漢方薬や高温を持続する漢方薬を追加したところ、基礎体温がかなり整いました。
見事、妊娠されました。
御本人も身体が温まってきたとおっしゃっていました。

漢方薬を飲まれて約7ヶ月目の妊娠です。
今度は、自力で、自然妊娠です。
私共にとっても、大変うれしい事です。


朝霞の漢方 昭和薬局
薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


寄居町に最高の鮎料理の店

寄居町に最高の鮎料理の店


9月の連休に、寄居(埼玉県大里郡、東武東上線、八高線、秩父鉄道の駅があります)に鮎料理を食べに行ってきました。
今年のお盆は、長い休みでしたが、事情があり、どこにも旅行にいけませんでした。その埋め合わせということもあります。

3、4年前の九月の連休に、伊吹山に薬草の研修旅行に行ってきました。伊吹山は、滋賀県にあり、関ヶ原のそばで、かつ琵琶湖にも近い場所です。伊吹山は古来から、薬草の山として有名です。
漢方を扱っている者としては、是非行ってみたい場所です。今ははやりの言葉で言えば、聖地巡礼に行きたい場所の一つです。
そのさいに、鮎料理の店に行きました(連れて行ってもらった)。琵琶湖のそばです。それが、美味しかったことを思い出しました。そして、近辺で、鮎料理の美味しい店がないかと、ネットを検索しました。
そして、寄居町の「京亭」を見つけました。なかには、関東で一番と評しているのもありました。
それで、予約を入れて、行くことにしました。
寄居町は、当店のある朝霞台から、関越道経由で、約1時間半くらいです。寄居町は、関越道の花園インターから、秩父に向かう方向にあります。
寄居町の少し先には長瀞があり、そこは秩父です。それで、寄居町は、秩父の一部と思っていましたが、今回調べて、秩父とは別の大里郡であることを知りました。

寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16491644.jpg




寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16495425.jpg

さて、
料理や食べ物が、美味しいことを、どう表現するかは、大変難しいことです。
鮎料理といっても、私自身、食べ歩いたわけではないので、ただ、美味しかったことです。

それと、この「京亭」は、建物が大変趣があり、すばらしい庭がありました。また、いわゆる風光明媚な場所にあります。庭の真下には、荒川が流れています。川の流れは、少し上流の長瀞を連想させるような美しい流れです。対岸には、大きな岩があり、その後背部には鉢形城址があるようです。
庭の右斜め下には、河原が広がっています。

寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16383394.jpg




寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_17062137.jpg


多くの車と人が見えました。テントもいくつか見えます。中には、水着で、浮き輪を持っている人たちも見えました。かすかに、バーベキューのにおいが流れてきていました。キャンプしている人もいるようです。
当店・昭和薬局のある朝霞市も荒川に面していますが、その上流です。しかし、全く、同じ川とは思えない風景です。

「京亭」は、
和風建築ですので、和室が主の様ですが、私たちは、イス席のあるホール?食堂に案内されました。
というのも、私と妻、娘のほかに、娘の10ヶ月の赤ん坊(私たちにとっては孫)がいましたので。
その部屋には、大変古そうなピアノが置かれていました。
聞くと、百年以上の物でした。このピアノは、先代が、地元の小学校に寄贈したものだったそうです。それが、学校の改築とともに、ピアノが古くなったこと(鍵盤の象牙の一部が、無くなっています。)で、もともとの「京亭」に戻って来たそうです。
寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16425450.jpg



寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16494193.jpg






さて、肝腎のコースには、鮎の甘露煮、塩焼きなどが出、最後には、鮎の炊き込みご飯出て来ました。
こんな感じです。(写真)



寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16441718.jpg



寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16442281.jpg



寄居町に最高の鮎料理の店_d0096268_16433698.jpg



目の前に荒川が広がっていますが、提供された鮎は、岐阜の天然鮎だそうです。今年は、天候の関係で、荒川では鮎が取れなかったそうです。いつも、鮎を提供してくれる人が、天然の鮎を求めて、岐阜や新潟に行って、釣って来たのだそうです。
(後日、つりが趣味の人と話したら、岐阜の鮎は、小ぶりだが、美味しいのだそうです。そういえな、京亭でだされた鮎は、少し小ぶりでした。そういうことだったのですね。)



ところで、孫娘は、食べることに、大変な好奇心、執着心を示しています。10ヶ月の赤ちゃんと言えば、ミルクと、離乳食です。ご飯ですと、通常はお粥のはずですが、少し前から、欲しがるので、ご飯のままで与えているようです。
もちろん、少量ずつです。また、自分で、つかんで食べたがるので、小さいおにぎり状(直径1cm強)にして、器に入れてやると、つかんで食べます。今回の、鮎ご飯は、大変に美味しいのですが、少し苦みがあります。大人には良くても、小さい子には、どうかな、と思いながら見ていました。娘が、鮎ご飯を小さいお握りにして出すと、どんどん手でつかんで食べます。お握りを作るのが、間に合わない位の勢いで食べました。
この子は、美味しいと思うと、嬉しそうな顔をして食べます。まずいと食べるのを止めます。大変わかりやすいことです。

さて、鮎の本体についても、孫は、よく食べました。
妻が、甘露煮を小さくほぐして、食べさせると、どんどん食べました。塩焼きも、骨をよけながら食べさせると、食べました。ほかのもよく食べたので、都合鮎の一匹分位を食べた感じです。そのほか、野菜類も食べましたので、体重に比べてよく食べたものです。
まあ、この子は、食べることが、大好きな様です。ミルクや母乳は、なぜがあまり飲みませんので、身長はやや高く、体重は少な目です。
だいたい、ミルクは、小瓶か中瓶でも余りますから。それが、離乳食が始まったら、どんどん食べるのが不思議です。
こうなる予兆は、前からありました。この子は、大人が食事をしているのをじっと見ていたり、嬉しそうな顔をして見ていました。大人が食べているものが、ずっと欲しかったのでしょうね。
ちょっと変わったものでも、なんでも食べます。(もちろん小さくしてですが。)

こういう子が、「京亭」の鮎料理、ご飯が美味しいと態度で示していますから、面白いことです。

「京亭」の庭には、池があり、鯉が泳いでいました。また、水面には、おおくのアメンボボウがいました。
娘が、「コイだよ」と言って、口まねさせようとしましたが、まねしません。そのうちに、アメンボウを指さして「これはアメンボウ」と言うと、「アメン・・」と口まねしました。
「コイ」の発音は、赤ん坊には難しく、あ行ま行の発音は、しやすいのでしょうね。
アンパンマンも、アンパンと発音していたので、言いやすかったのでしょうね。
ところで、10ヶ月の子に水面上のアメンボウが見えたかは疑問です。おそらくコイ(にしきごい)をアメンボウと認識したのかもしれません。まあ、それでもいいでしょう。

美味しい料理に、古風な建物、和風の庭、眼下には荒川の風景。
時間があったら、また行って見たいものです。

朝霞の漢方 昭和薬局 
薬剤師 鈴木 覚
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

心の病に、栄養補助のものが奏功した例

心の病に、栄養補助のものが奏功した例
                                   2019.9

心療内科にかかっていらっしゃる方が、ミネラルと必須アミノ酸、グリコーゲン、ビタミンを豊富に含んだもので、心と体の元気を回復した例を紹介します。


20代の方ですが、少し前に転職しました。
もともと体調が万全ではなかったことと合わさって、自律神経失調症になりました。
心療内科に行ったところ、大量の向精神薬を投与されました。
しかし、全く改善しなかったそうです。
お母さんが、心配して、当店に相談に見えました。

話を伺って、なにか栄養素の不足が、精神にも影響しているなと感じましたので、
ミネラルと必須アミノ酸、グリコーゲン、ビタミンを豊富に含んだものをお勧めしました。(10日分)
後日、お母さんから、元気になって食欲が出てきたとの、報告をいただきました。この方には、以前から、養血調経の漢方薬(同じ商品)などを飲んでいただいてましたが、それだけでは足りなかった様です。
栄養素を足すことによって、心の病が改善した例です。



心の病と、栄養とは、密接な関係があります。
ある研究者によれば、うつ病と鉄不足(つまりは、栄養素であるミネラルの不足です。実際は、鉄以外も不足もあるでしょう。)は、関係があるとの結果を出しています。
貧血の基準は、ぎりぎりで満たしてはいるが、実質的には鉄不足の場合がある。
そのような状況のうつ病患者に、鉄剤を投与すると、症状が改善することが多いのだそうです。

もう少し、俗な考え方で見てみましょう。
ここに、小さな子がいるとしましょう。
お腹がすいたら、機嫌が悪くなるでしょう。
場合によっては、攻撃的にもなるでしょう。
そして、その子のお腹を満たしてやれば、機嫌がよくなり、穏やかになるでしょう。
つまり、食べ物と、精神状態は、大いに関係があります。
子供の場合は、比較的単純ですが、大人の場合は、もっと複雑でしょう。
栄養素の過不足によっては、様々な不調をもたらすでしょう。

そういうことで、栄養素を補給することによって、体調、精神の状態に良い影響をもたらしたのでしょう。

栄養素に気を付けることは、大切ですね。
当選では、様々な状況にふさわしいものを用意しています。

ご相談ください。


朝霞で漢方 44年  昭和薬局
薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332



腸内環境と喘息

腸内環境と喘息
(抗生物質と喘息)

                           2019年9月

喘息の原因の一つが、抗生物質であるとの説があります。

Nikkei Styleに、こんな記事が載っていました。

フィンランドで、2~7歳を対象にした、抗生物質と喘息との研究がなされました。

それによると、
「生後2年以内に、ある種の抗生物質を投与された子供では、
腸内細菌叢の多様性が失われて(有用菌の種類が減って)、
ビフィズス菌や乳酸菌といった有用菌類(善玉菌)が減少し、
喘息や肥満もリスクが上がった。」との事です。
(抗生物質を投与されたことで、善玉菌が減り、
  それで、喘息や肥満になりやすくなった、ということですね。)


ついでですが、
この著者(Nikkei Style)の長女も、二歳の時に、入院し抗生物質を投与されたことが原因と思われるアトピー性皮膚炎で苦しんだ、そうです。

いずれにせよ、
腸内環境は大事ですね。


腸内環境(善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす。デブ菌をを減らして、やせ菌を増やす。)を良くして、アレルギー、喘息などの、一助としましょう。


腸内環境の相談は、

朝霞の漢方  昭和薬局  薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

抗生物質で腸年齢が上がる

抗生物質で腸年齢が上がる
2019年9月


先日、抗生物質と腸年齢について、興味深いことを、聞きました。

ある知人が、腸年齢の検査を受けたそうです。
その女性は、見た目も若く、普段から気をつけている人です。

ところが、先日、腸年齢の検査を受けたところ、実年齢より、10数歳上との結果だそうです。
(この、腸内年齢の基準は、検査機関によって違います。それでも、一定の指標にはなるでしょう。)

こういうことです。
いわゆる善玉菌が減って、悪玉菌が増え、腸内細菌の種類が、異常に少ないこと、また、特定の菌が、全体の60%近くを占めていたそうです。

これには、原因として、考えられることがあったそうです。
検査物を提出する少し前に、抗生物質を飲んだことです。

抗生物質は、病気の治療には、欠かせませんが、腸内細菌叢(腸内フローラ)を乱すことが、以前から知られています。
腸内の、善玉菌も悪玉菌も殺してしまうと。

この人の場合は、善玉菌を減らして、細菌の種類を減らしたことになります。

抗生物質は、重要な薬ですが、必要な時だけにすることが、身を守ることになるでしょう。


腸のトラブルの相談は

朝霞の漢方  昭和薬局
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

,