人気ブログランキング |

嬉しい赤ちゃんの来訪

嬉しい赤ちゃんの来訪
                    2019.3

先日、Mさんが、赤ちゃん(Sちゃん)を見せに来てくれました。
去年の12月に産まれたばかりの赤ちゃんです。

赤ちゃんというのは、いつ見てもうれしいものです。
赤ちゃんが産まれると、生んだお母さんだけではなく、周囲の多くの人を幸せな気持ちになります。

Mサンも、不妊に悩んでいて、当店に相談に見えました。
詳しいことは、御本人の書いてきてくれた、体験談を読んでみてください。
画像では、読みにくいので、文字起こしをしました。

d0096268_19503201.jpg
以下の通りです。

『約1年弱程、漢方相談に通って、
2018年の年末に無事出産しました。

最初は、ほんとうに効くのかなぁ~と思いながら
通っていましたが、途中からまず眩暈がなくなってる事や、
体調が良くなっているのを感じました。
金額も結構かかるし、おそるおそる通っていたのが、
次第にとにかく言われた事を
全部やってみよう!という気持ちに変わりました。

そして、1年程続けて、心折れそうになっている時も、
絶対大丈夫ですよ、というような
優しい雰囲気で迎えてくれたのが一番嬉しかったです。

薬の効果と、私の気持ちを支えてくれて、無事妊娠に
至ったと思っています。

本当にありがとうございました。
あと、不妊治療の病院の情報も沢山もっているので、
それが聞けるのもオススメです。』

【2019年3月5日】
d0096268_19533918.jpg
以上。

朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

42才で第一子、45歳で第二子妊娠

42才で第一子、45歳で第二子妊娠

                                2019.2.26

2019年2月26日 45才のかたが妊娠されました。  
3年前一人目の子宝を希望され、当店にいらっしゃった方です。
当時42才でした。
外見もとても若く見え、40代には見えませんでした。

   (経験上、若く見える方のほうが、妊娠しやすいようです。)

御来店前に、1回だけ体外受精をしたそうです。
しかし、妊娠されませんでした。

母体を良くして、良い受精卵ができるようにと、当店にいらっしゃいました。
身体を整える漢方薬を、ご夫婦で約半年飲んでいただきました。

その後、採卵をしました。
良い卵子ができ、何と胚盤胞の良い受精卵が5つも出来、
無事凍結できました。

翌月最初の1つめの受精卵を移植され、無事妊娠されました。

妊娠中も、ずっと順調でした。

可愛くて丈夫な男のお子様を自然分娩で出産されました。
(自然分娩です!!!)
御本人には、最後まで安胎(流産予防)の漢方薬を飲んでいただきました。

妊娠中に漢方薬を飲んでいたためでしょうか、
元気なお子さんで、生れてから、ほとんど病気をしていません。
そのお子さんが1才半になって、2人目を考えられました。
そして、再度御来店になりました。

受精卵が、まだ4つ残っているそうです。
その受精卵を順次移植したいとの事でした。

体調を整える為の漢方薬を、半年余り飲んでいただきました。
その後、体調やホルモン数値が整って来ましたので、
受精卵を2月に移植しました。

その結果、今日妊娠が分かりました。と、ご報告にいらっしゃってくださいました。
すごいですね!
外見だけでなく、体の中も本当に若いのが証明されました!

高齢の方の妊娠は、流産率が高くなりますから、流産予防の漢方薬をお出しししました。
本当に素晴らしいことです。  

朝霞の漢方 昭和薬局
薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332
定休日 木曜日、日曜日、祭日 昭和薬局


自閉症と腸もれ(リーキーガット症候群)

自閉症と腸もれ(リーキーガット症候群)

2019.2

自閉症の原因は腸からもれた毒素や腐敗物!?

近年、腸は、第二の脳とも呼ばれるように成りました。
私の若い頃は、腸と脳が関係があるとは、だれも言っていませんでした。
もし、そんな説を唱えたら、単に冷笑を浴びたことでしょう。

藤田先生の[隠れ病は「腸もれ」を疑え! P33]には、「自閉症の原因は腸からもれた毒素や腐敗物!?」の項があります。
それには、
腸のダメージが、脳に影響を与える。
最近の研究で、自閉症の発症にも腸もれ(リーキーガット症候群)が関係していることがわかったそうです。

以前、アトピー性皮膚炎の相談を受けた内で、子供さんで自閉症ぽいお子さんがいました。
その時は、スキンケア、漢方の軟膏だけで良くなりました。
しかし、思い返してみると、子供なのに便秘がありました。
便秘と言うことは、腸内環境が悪いと言うことです。
あるいは、腸もれ(リーキーガット症候群)が関係していたのかも知れません。

アメリカの研究で、コミュニケーション能力の低い「自閉症モデルマウス」に腸もれの異常が多いことが発見されたそうです。
細かいことは、省きますが、要するに、自閉症の原因の一つに腸内環境の悪化がある、ということです。

腸もれ(リーキーガット症候群)とは、腸内環境が悪化(乳酸菌などの善玉菌が減って、悪玉菌が増えた状態)して、目に見えない程の小さな穴が腸にあき、腸の内容物が体内に漏れ出してしまうことです。
腸の内容物には、各種の細菌や、毒素、未消化の食べ物があります。
これが、体内にあふれ出すのですから、様々な不調、病気が引き起こされることになります。

結論としては、
脳の問題とされる、自閉症も、腸内環境の悪化によって起こることがある。


腸内環境の改善、便秘、下痢などについては、ご相談ください。
要 予約。

朝霞の漢方 昭和薬局

薬剤師 鈴木 覚
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332
定休日 木曜日、日曜日、祭日

デブ菌でニワトリを太らせる(人間もデブ菌で太る)

デブ菌でニワトリを太らせる(人間もデブ菌で太る)
2019.2

最近、デブ菌、やせ菌という言葉が、話題になっています。
腸内細菌の中には、肥満を促進してしまう、「デブ菌」もあれば、肥満を防いでくれる、「やせ菌」もあることが判ってきました。

このことが、長年の疑問を解いてくれました。

抗生物質を家禽家畜に与えることは、以前からよく行われています。
だから、抗生物質まみれの肉は避けた方が良い、との健康情報があります。

この事に関して、以前から疑問に思っていたことは、こういう事です。
ニワトリに抗生物質を与えて、病気を防ぎ、太らせる、ということです。
何となく変だな、とは、思っていましたが、深く追求したことはありませんでした。
抗生物質を与えて、病気の予防をすることは、納得できます。しかし、太るというのは、多少不思議に思いました。ただ、感染症を予防できれば、順調に体重がふえるのかな?という程度でした。

ところが、最近、やっと疑問が解けました。

「腸を鍛えれば、頭がよくなる」辨の義己先生著、
「肥満の原因は、太らせ菌だった」P154の項に、答えがありました。

アメリカの研究者が、ある菌(ストレプトマイセス・アウレオファシェンス)をニワトリに与えると、体重増加が二倍になることを発見した。これは、抗生物質(クロルテトラサイクリン)による効果であることが明らかになった。
その後、それを改良した抗生物質(テトラサイクリン)が用いられるようになりました。
これは、この抗生物質が、腸内の「やせ菌」を殺し(抗生物質ですから)、「デブ菌」を増やしているからかも知れない、とのことです。

それで、現在では、養鶏場、養豚場、養魚場などで、大量の抗生物質がつかわれているわけです。
詳しいことは、未だ不明です。しかし、ある種の抗生物質を使えば、多分デブ菌が増え、「やせ菌」が減るのでしょう。

(体重を増やしたい方は、自分にあった抗生物質を見つければいいのでしょうね!?)

ということで、なぜ養鶏場などで、抗生物質が多様されるようになった理由が、判りました。

これも、腸内細菌、腸内フローラ、善玉菌、悪玉菌の問題だったのですね。
腸内環境は、大切ですね。

ご相談は
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


ぎりぎりセーフで妊娠

ぎりぎりセーフで妊娠

                               2019.2.2
昨日・2019.2.1に30代前半の方より、
妊娠したとの報告をうけました。
PCOSの方で、身体を整える為に
漢方を2年半も続けていただいたことの成果です。

当店に来られる前は、
AIH(人工授精)やARTを何回もしていましたが、
残念ながら成功しませんでした。

その後、違うことをしてみよう、
漢方を試してみよう、と昭和薬局に来店されました。
(一つの方法が、うまくいかなかったら、
他の方法を試すことは、重要です。)

来店時には、その時点では
クロミッドを飲んで排卵を起こしていました。
排卵チェックするために、病院にも通われていました。

PCOSを改善する
漢方をしばらく飲んでいただくことにしました。
(クロミッドは、その時は飲んでいませんでした)

そして、漢方のおかげで、
その後は、自力で排卵できる様になりました。

排卵後の高温期も10日以上続くようになりました。
基礎体温はよくなったのですが、妊娠されません。

気になったのは、
排卵までの日にちが長い事と下痢しやすい方でした。

下痢をしない様な薬(病院の薬や漢方薬)を
試していただいたのですが、完全には治りませんでした。
(不妊の方は、下痢をする傾向があります。)

その後、病院を変え、
今までとは違う観点から診ていただきました。
その結果、新しい病院の子宮鏡の検査で、
内膜の軽い癒着が見つかりました。
その場で、病院で処置を受けました。

その後、下痢が完全に治りました。
してみると、今までの下痢は、内膜での癒着が原因の一つであったのでしょう。
(方法を変えると、こういう風に、不妊の障害が見つかる事があります。)

その時点では、排卵までが少し遅かったため、
今回は、病院で投与されたレトロゾールと漢方を飲んで頂きました。
すると、排卵する日にちが短めになりました。
そしてついに、見事に妊娠されました。



この方は、しばらく前は、体外も考えていらっしゃった様です。
しかし、もうしばらく、
このまま漢方で頑張ってみたらどうですか、と提案しました。

その結果の妊娠でした。

漢方を飲んでから、比較的早く、半年以内に、妊娠する方もいます。
しかし、もっと時間のかかることもあります。
この方は、二年半もかかりましたが、妊娠しました。


私どもも、大変嬉しくなりました。
本当に身体が出来てきたんですネ。
長い間よく頑張ってくれました。
流産に気を付けて漢方薬を続けて下さいネ。

さて、表題のギリギリセーフの意味ですが、
この方は、近いうちに転居することになっています。
その前に、当店で妊娠できたので、ギリギリセーフという言葉にしました。
本当に良かったです!おめでとうございます!

朝霞市、志木市、新座市、和光市で44年
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

ガンと戦う腸内細菌

ガンと戦う腸内細菌
2019.1
2019年1月26日読売新聞によれば、
ガン細胞への攻撃力を高める11種類の腸内細菌が見つかったそうです。

これらの細菌を、ガン治療薬と一緒に投与すると、
腫瘍の増殖を大幅に抑えられたそうです。
研究者たちは、免疫細胞を活性化する11種類の腸内細菌を、健康な人便から見つけたそうです。

元々、腸内の善玉菌は、免疫を活性化させることが解っています。
その内から特に抗ガン作用があるのを見つけだした、ということでしょう。

いずれにせよ、腸内細菌叢(フローラ)が良い状態であることは、ガンの予防にもなるでしょう。

腸内環境を良くして、善玉菌を増やしましょう。

腸内環境の相談は、
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚

産後にも髪の毛が抜けない

産後にも髪の毛が抜けない

産後の妊婦は、髪の毛が抜けるのが一般的です。

しかし、先日気がついたことがありました。
漢方薬で妊娠した女性は、産後にも毛が抜けない事がおおいのです。

先日、少し前に出産した方が、
そういえば、前はよく毛が抜けたのに、
産後には毛が抜けていない、
と言うのです。

そういえば、特に意識はしていませんでしたが、

妊娠中も漢方(婦宝当帰膠、その他)を飲んでいて出産した方から、
「毛が抜けない」、ということは、聞いていました。

産まれてきた赤ちゃんも、毛がふさふさしている事が多いのです。

髪の毛というのは、生命力の指標の一つです。(絶対ではではありません。若禿ということもありますが。)髪の毛は、一般的に、年齢とともに、薄くなり細くなります。
すなわち、髪の毛が多く抜けるというのは、生命力が衰えた(老化が進んだ)とみなせます。

髪の毛が抜けなかった、ということは、
漢方薬が、生命力(反老化・アンチエイジング)を助けたということになります。

さて、本題とは別ですが、90近い女性に、不妊や女性系のトラブルにつかう漢方薬を飲んでもらったとき、こんな反応が有りました。
髪の毛が増えて、かつ太くなった、とのことです。


朝霞の漢方  昭和薬局

薬剤師  鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332


脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

2019.1

先日、
脊柱管狭窄症による痛みが軽くなった、
との喜びの言葉を頂きました。

脊柱管狭窄症は、意外と多い病気です。
軽い内は、腰あたりが痛むだけですが、ひどくなると、歩くのがつらくなります。
少し歩くと、痛くて動けなくなり、少し休んでから、やっと動ける・歩けるといった状態になります。
はては、杖に支えられてやっと歩けるという風になります。

数ヶ月程前に、働き盛りの年代の男性が、相談に見えました。
杖を突いて来ました。
相当、つらい様子でした。
こういう場合に、鎮痛剤を飲んだり、湿布薬を貼ったりしても、あまり効きません。
良くて、すこし軽くなるていどです。
しかも、薬の効いている間だけです。対症療法ですね。

昭和薬局では、こういう場合、漢方薬、傷ついた組織の修復の助けになるもの、塗り薬では、温めるものを、勧めています。
漢方薬は、いくつかありますが、人によって多少異なったものを勧めます。
いずれにせよ、痛みを和らげ、血流を良くするものを使います。
塗り薬は、千円台と安いのですが、塗り方にコツがあり、それをお教えしています。
この方には、3種類の物を組み合わせておすすめしました。

それから、数日前に、再来店しました。
すると、杖無しで、しっかりと歩いて来ました。
この3種類は、大変効果があったとのことで、大いに喜ばれました。
この組み合わせは、脊椎管狭窄症以外の、腰痛や膝の痛みにも、用います。

脊柱管狭窄症は、そう簡単には治らない、とされていますが、手術もせずに、回復しつつある、一例です。

腰痛、膝の痛み、肩の痛みでお悩みの方は、ご相談ください。

朝霞市、志木市、新座市、和光市で43年
さいたま 朝霞の漢方 昭和薬局
薬剤師 鈴木 覚
埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

インフルエンザと腸内環境

インフルエンザと腸内環境
                                     2019.1

最近、インフルエンザが流行ってきています。
当店にも、インフルエンザの処方箋が多く持ち込まれて来ています。
そこで、インフルエンザの予防に関して、思い出したことがあります。

少し前に、腸内環境がよいと、インフルエンザに罹患しにくくなる、との研究が明らかになりました。

九州大学の医学部からの報告です。
    URL:http://www.kyushu-u.ac.jp

マウスを用いた実験ですので、人間にもある程度当てはまると思われます。

マウスのインフルエンザウイルス感染モデルを用いて、
ある特定の腸内細菌が、
インフルエンザウイルスに対する免疫の誘導にも、
必要であることを、
世界で初めて明らかにしたそうです。

インフルエンザのワクチンの効果
ある種の細菌が存在すると、ワクチンの効果が良くなる。
ある種の腸内細菌を死滅させると、ワクチンの効果が低くなる。

ちょっと、分かりにくいので、俗な言葉にかえます。

①腸内環境が良く、
善玉菌が多いと、インフルエンザにかかりにくくなる。

②腸内環境が悪く、
悪玉菌が多いと、インフルエンザにかかりやすくなる。



結論:腸内環境を良くすれば、
   インフルエンザにもかかりにくくなる!

こんな風に、腸内環境の改善は、健康に寄与します。
周囲で、インフルエンザが流行っていて、
ビールスに接触(たとえば、学校、交通機関、職場など)しても、
罹患する人と、
罹患しない人がいます。
免疫力の差である、と説明されることが多いようです。
この研究の成果からすると、腸内環境の差であるとも、説明できます。
免疫力と腸内環境は、ほぼ比例する事の証左の一つでしょう。

腸内環境の改善で、インフルエンザも予防しましょう

腸内環境を改善して、インフルエンザを予防したい方の相談は、
朝霞の漢方  昭和薬局
薬剤師  鈴木 覚
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332



自閉症と腸もれ(リーキーガット症候群)

自閉症と腸もれ(リーキーガット症候群)
2019.1

自閉症の原因は腸からもれた毒素や腐敗物!?

近年、腸は、第二の脳とも呼ばれるように成りました。
私の若い頃は、腸と脳が関係があるとは、だれも言っていませんでした。
もし、そんな説を唱えたら、単に冷笑を浴びたことでしょう。

藤田先生の『隠れ病は「腸もれ」を疑え! P33』には、
    「自閉症の原因は腸からもれた毒素や腐敗物!?」の項があります。
それには、
腸のダメージが、脳に影響を与える。
最近の研究で、自閉症の発症にも腸もれ(リーキーガット症候群)が関係していることがわかったそうです。

以前、アトピー性皮膚炎の相談を受けた内で、子供さんで自閉症ぽいお子さんがいました。
その時は、スキンケア、漢方の軟膏だけで良くなりました。
しかし、思い返してみると、子供なのに便秘がありました。
便秘と言うことは、腸内環境が悪いと言うことです。
あるいは、腸もれ(リーキーガット症候群)が関係していたのかも知れません。

アメリカの研究で、コミュニケーション能力の低い「自閉症モデルマウス」に腸もれの異常が多いことが発見されたそうです。
細かいことは、省きますが、要するに、自閉症の原因の一つに腸内環境の悪化がある、ということです。

腸もれ(リーキーガット症候群)とは、
 腸内環境が悪化(乳酸菌などの善玉菌が減って、悪玉菌が増えた状態)して、
 目に見えない程の小さな穴が腸にあき、腸の内容物が体内に漏れ出してしまうことです。
腸の内容物には、各種の細菌や、毒素、未消化の食べ物があります。
これが、体内にあふれ出すのですから、様々な不調、病気が引き起こされることになります。

結論としては、
脳の問題とされる、自閉症も、腸内環境の悪化によって起こることがある。


腸内環境の改善、便秘、下痢などについては、ご相談ください。
要 予約。

朝霞の漢方 昭和薬局

薬剤師 鈴木 覚
朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332
定休日 木曜日、日曜日、祭日

,