朝霞市大字浜崎1542番地

2005年3月

*****朝霞市大字(おおあざ)浜崎1542番地*****

これは何でしょう。
分かる方は、古くから朝霞市朝志ヶ丘1丁目や
朝霞浜崎団地に住んでいる方でしょう。
大字という、田舎っぽい地番ですね。

実は、昭和薬局のある朝霞浜崎団地の当初の住所です。
それで、当店昭和薬局のある団地は『浜崎団地』というのです。

武蔵野線の向こう側に、浜崎という地名がありますが
あちらもこちら(今の朝志ヶ丘1丁目)も、以前は浜崎でした。
こちらが、飛び地だったのでしょう。
この団地の土地の元の所有者は、今の浜崎側の人でしたから。

この団地が出来たころは、いかにも、新興住宅地らしい
「~ヶ丘」という「朝志ヶ丘」という地名はありませんでした。
いつ変わったのかは、正確には思い出せませんが
多分20年前後のことでしょう。
当店に来ている、女性に聞いてみたところ
小学校の途中で、住所表示が田島から朝志ヶ丘に変わったので
覚えさせられたとのことです。

朝志ヶ丘1丁目は「浜崎」、2・3丁目は「田島」、4丁目は「宮戸」でした。
「田島」は和光よりの辺鄙な所にあります。
多分そこの飛び地だったのでしょう。
というのは、田島あたりの農家が、2・3丁目に農地を持っていたりしましたので。
4丁目の「宮戸」は、北側が宮戸ですから、そちらの一部と言うことでしょう。

私が、朝霞に来てから、住所を書くたびに
大字(おおあざ)の字(じ)を書くのは、かっこ悪いなと思っていました。
自分だけではなく、他の人もそう思っているらしく
朝霞市浜崎***番地と大字を抜かして、書いている人が、多くいました。

そのうち、地番変更になって、「おおあざ」が抜けてよかったな
としばらくは思っていました。
そのうち、ここが大字だったことは、忘れてしまいました。
ただ、時々、ああ昔は、ここは大字だったんだなと、思い出すことがあります。
多分、うちの子たちは、ここが浜崎だったということを知らないでしょうね。


埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
昭和薬局 薬剤師 鈴木 覚
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

防注射をしたのに、何でインフルエンザにかかっちゃうの?

2005年2月

 今回は、話題をかえて、インフルエンザについて。

■★■★ 予防注射をしたのに、何でインフルエンザにかかっちゃうの?■★■★

時々、「予防注射をしたのにかかっちゃたよ」と言って、不思議がる方がいます。
けっこう、予防注射をした人もかかっているようです。
予防注射をしても、かかることはありますよ。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇こんな風に説明しています。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

“インフルエンザの予防注射の中身というのは
そのシーズンに流行ると予測した種類のワクチンです。
たとえば『A型』が流行ると予測して、メーカーが用意したとしましょう。
予防注射をした人は、『A型』と接触しても発病(罹患)しないか
しても軽くてすみます。
もし、違う型、たとえば『B型』に接触すれば、発病(罹患)してしまいます。
だから、予防注射をしても、かかってしまうことがあるのは、そのためです。

また、そもそも予防注射を自主的にするという人は
☆☆抵抗力が弱いと自覚している人や 小さい子ですから☆☆
比較的かかりやすいでしょう。

予防注射をしないという人は、体力に自信があったり
時間のない人ですから、まあ比較的かかりにくいわけです。

また、多くの人が予防注射をすれば
その注射した型が流行りにくくなるのは当然で
そうでない型が流行るということにもなります。  

だから、予防注射をしたのにかかるという、皮肉な結果が起こるわけです。

では、予防注射が役に立たないかというと、そうではありません。
役に立っています。

まず、注射した型の感染が防げます。
また、本来かかっているであろう人たちがかからないことによって
他の人たちに伝染するのを食い止めています。

やはり、ハイリスクを自覚している方は
予防注射をしたほうがいいのではありませんか。“ 

    ◇◇◇◇◇◇◇◇とまあ、こんな具合です。◇◇◇◇◇◇◇◇

埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
昭和薬局 薬剤師 鈴木 覚
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

2005年 明けまして

2005年1月

あけましておめでとうございます。(少し遅いですね。)
年々、季節感が薄れてゆく感じです。
去年は、台風、豪雨、中越地震と続いてこれで終わりと思ったら、
  最後にスマトラ沖の大地震・大津波と、多難な一年でした。

今年は、いい年でありたいですね。
さて、最近「寒いですね」とよく言葉を交わしますが、
  わたしも「ほんとに寒いですね」と合わせたりしていますが、
  以前はもっと寒かったなと、時々思い出します。

私が朝霞に来たのは、この団地のできた昭和50年ですが、
  なんてここは寒いんだろうと思いました。
東京より確実に2.3度低いなと思いました。
駅から団地までは、ほとんど建物がなく畑で、
  さえぎるもがないせいで風が強く、実際の温度よりも、
  体感温度が低く感じられたのでしょう。

北朝霞駅の周辺の掲示板にキャロットタウンとかかれていますが、
  当時は、タウンではなく、本当にニンジン畑ばかりでした。
東京に近いのに、えらい田舎だなと思いました。
池袋から、東武東上線で20分くらいです。
都内の不便なところより、交通の便はいいです。

また、あるとき、駅のそばの畑
  (駅前のスポーツクラブ、リーブ北朝霞の駐車場のあるあたり)に
  幼稚園児が、沢山いたので、
  なんだろうと思ってみていたら、なんと芋ほりをはじめました。

ええ-?

要するに、東京の幼稚園が、田舎のいも畑に、芋ほり遠足に来ていたわけです。
ここは、そんな田舎なんだと妙な感心をしました。
これは、ほんの数年前のことです。

記憶が間違っても10年以上昔ではないでしょう。
現地は、少し前までは駐車場で、今は商業ビル・マンション建設予定地になっていますが。

うちの子達は、新座の幼稚園に行っていましたが、
  園の行事として、幼稚園のそばのぶどう園(地名でいったら野火止)
  にぶどう狩りに行っていました。
今も、やっていると思います。

まあ、この地区は適当に都会で、
適当に田舎であるところがいいんでしょうね。

埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1-2-6-106
昭和薬局 薬剤師 鈴木 覚
TEL 048-473-7830  FAX 048-473-7332

,